男子ごはんおかわり【モバイル版】

「男子ごはん おかわり」のモバイル版。人気レシピを中心に。ケンタロウ時代のレシピも

#97ブイヤベース&焼き野菜

time 2010/03/14

◇テレビ東京・男子ごはん3月14日放送のレシピ

材料

■ブイヤベース(4人分)
白身魚のアラ:400~500g、アサリ:300g、エビ:8尾、イカ:1杯、セロリ:1本、しめじ:1パック、トマト:1個、にんにく:3片、オリーブ油:大さじ2、白ワイン:1/4カップ
a)
サフラン:小さじ1/2、湯:大さじ2

水:2カップ、塩・酒、こしょう:各適宜

■焼き野菜(2~3人分)
ブロッコリー:1/2個、赤パプリカ:1個、カブ:3個、オリーブ油、塩、こしょう:各適宜

■ソース(4人分)
a)
卵黄:1個分、おろしにんにく:少々、マヨネーズ:大さじ2、オリーブ油:大さじ1/2、酢:小さじ1/2

塩・こしょう:各適宜

作り方

●ブイヤベース
1、a)を合わせる。しめじは石づきを落として小房に分ける。セロリの茎はピーラーで皮をむき、8cm長さに切り、太いものは縦2~3等分に切る。セロリの葉は粗みじん切りにする。トマトは1cm角に切る。にんにくは皮をむいてつぶす。

【Kentaro’s Point】
風味付けにサフランを使う

2、アラは塩、酒各少々を加えた熱湯でサッとゆで、ザルに上げる。アサリは殻をこすり合わせるように水で洗う。エビは洗って背開きにする。

【Kentaro’s Point】
アラは下茹でし、臭みを取る

3、イカは胴に指を入れて内臓をはずして引き抜き、胴と足に分ける。胴は流水で洗いながら軟骨や残りの内臓を取り除き、水気を拭く。足は内臓を切り落として流水で洗って水気を拭く。胴は1cm幅の輪切りにし、足は食べやすい大きさに切り分ける。
4、鍋を熱してオリーブ油をひき、中火でにんにくを入れて炒める。香りがしてきたらセロリの茎、しめじを加えて炒める。
5、全体に油が回ったら2、3、トマト、水、白ワイン、a)、塩小さじ1/2を加える。少しずらして蓋をして弱めの中火でアクを取りながら10分煮る。
6、味をみて足りなければ塩、こしょうでととのえる。器に盛って、オリーブ油(分量外)を回しかけ、セロリの葉を散らし、こしょうを振る。

●焼き野菜
1、ブロッコリーは小房に切り分ける。赤パプリカは種を取り一口大に切る。カブは皮つきのまま6等分に切る。
2、ボウルに1を入れてオリーブ油、塩を振って混ぜる。天板に並べて250度に予熱しておいたオーブンに入れ、200度で5~8分焼く。

●ソース
1、a)を混ぜ、味をみながら塩、こしょうでととのえる。

【Kentaro’s Point】
ブイヤベースのソースを焼き野菜にも付けて楽しめる

sponsored link

down

コメントする

Archiv



sponsored link