男子ごはんおかわり【モバイル版】

「男子ごはん おかわり」のモバイル版。人気レシピを中心に。ケンタロウ時代のレシピも

#143小林家秘伝のドライカレー

time 2011/01/30

◇テレビ東京・男子ごはん1月30日放送のレシピ

材料

■小林家秘伝のドライカレー(2人分)
合挽き肉:100g、赤パプリカ:1/2個、ピーマン:1個、セロリ:1/2本、玉ねぎ:1/2個、にんにく・しょうが:各1片
a)
カレー粉:大さじ1、しょうゆ・ウスターソース:各大さじ1/2、オイスターソース:小さじ1、砂糖:2つまみ、塩・こしょう:各少々、サラダ油:大さじ1、温かいご飯:2人分、ピクルス:適宜

■焼き野菜のヨーグルト和えサラダ(2~3人分)
じゃがいも:1個、カリフラワー:1/2個、プレーンヨーグルト:大さじ2、オリーブ油:適宜、塩・こしょう:各適宜
a)
おろしにんにく:ほんの少々、レモン汁:大さじ1、オリーブ油:小さじ1、バジル(乾燥):小さじ1/2

作り方

●小林家秘伝のドライカレー
1、パプリカ、ピーマンは1cm角に切る。セロリは茎の皮をピーラーでむいて粗みじん切りにする。玉ねぎ、にんにく、しょうがはみじん切りにする。
2、フライパンを熱してサラダ油をひき、にんにく、しょうが、玉ねぎ、セロリを強火で炒める。

【Katsuyo’s Point】
香味野菜であるセロリを入れる

3、玉ねぎ、セロリがしんなりしたら、挽き肉を加えてほぐしながら炒める。
4、肉の色がほぼ変わったらパプリカ、ピーマンを加えて炒める。しんなりしたらa)を加えて炒め合わせる。味をみて足りなければ塩、こしょうでととのえる。器にごはんを盛って3をかけ、ピクルスを添える。

【Katsuyo’s Point】
砂糖を加えることで、コクが増し、スパイスも立つ。

●焼き野菜のヨーグルト和えサラダ
1、じゃがいもは芽を取り除いて皮つきのまま1cm角に切る。カリフラワーは小さめの小房に切り分ける。
2、フライパンを熱してオリーブ油大さじ1~1.5をひき、じゃがいもを入れる。蓋をしてたまに混ぜながら中火でじっくり焼く。竹串がスーッと通ったら取り出す。
3、フライパンにオリーブ油少々を足し、カリフラワーを入れて強火で焼く。じっくり炒め、焼き目がついたら取り出す。

【Kentaro’s Point】
炒める時間や火加減が異なるので、じゃがいもとカリフラワーは別々に炒める

4、ボウルに2、3、a)、プレーンヨーグルトを加えて和える。味をみながら塩、こしょうでととのえる。

【Kentaro’s Point】
カレーと相性がピッタリなヨーグルトで和える

sponsored link

down

コメントする

Archiv



sponsored link