男子ごはんおかわり【モバイル版】

「男子ごはん おかわり」のモバイル版。人気レシピを中心に。ケンタロウ時代のレシピも

#303野菜と魚介のせいろ蒸し&カリカリ餅のチゲスープ

time 2014/02/23

◇テレビ東京・男子ごはん2月23日放送のレシピ

材料

■野菜と魚介のせいろ蒸し(2~3人分)
鯛…2切れ(180g)、ホタテ貝柱…100g
(a)
青じそ(みじん切り)…5枚、ごま油…大さじ1、塩…小さじ1/2

菜の花…1/2束、ブロッコリー…1/2個、しめじ…1/2パック、長芋…3~4㎝、にんじん…50g

≪ごまねぎダレ≫
万能ねぎ(小口切り)…2本分、白ねりごま…大さじ2、めんつゆ、水…各大さじ1

≪だしダレ≫
長ねぎ(みじん切り)…大さじ2~3、だし汁…400cc

(b)
酒、薄口しょうゆ…各大さじ1、塩…小さじ1/2、白こしょう…適量

■カリカリ餅のチゲスープ(2~3人分)
アサリ(砂抜き済)…250g、鶏モモ肉…1枚(300g)、切り餅…4個、チンゲン菜…1個、しいたけ…2個、セリ…1束、キムチ…200g、水…800cc、酒…大さじ1、塩…小さじ1/3、ごま油…大さじ1/2
(a)
赤みそ…大さじ1.5、コチュジャン…小さじ1、豆板醤…小さじ1/2

作り方

●野菜と魚介のせいろ蒸し
1.鯛は水気を拭いて一口大に切る。帆立は水気を拭く。ボウルに鯛、ホタテ、(a)を入れて和える。
2.菜の花は根元を落として半分に切る。ブロッコリーは小房に分ける。しめじは石付きを落として小房に分ける。長芋は皮を剥いて5mm厚さに切る。にんじんは皮を剥いて2mm厚さの薄い輪切りにする。
3.せいろに1、2を入れる。長芋とにんじんは土手を作るように並べる。蒸気のたった蒸し器にかけて中火で10分、様子をみながら蒸す。

【Shimpei’s Point】
具材をせいろにしっかり詰めて並べることで、火通りにムラが出ず均等に仕上がる

4.ごまねぎダレを作る。ボウルに白ねりごま、めんつゆ、水を合わせてよく混ぜる。器によそって万能ねぎを加える。だしダレを作る。鍋にだし汁を温め、(b)を加えて混ぜる。器によそって長ねぎを加える。
5.蒸しあがった魚介や野菜をたれにつけながら食べる。

●カリカリ餅のチゲスープ
1.鍋に水、アサリを入れて火にかける。沸いてきたらアクを取りながらアサリの口が開くまで煮る。酒を加えて混ぜる。
2.鶏肉は一口大に切って塩を振る。フライパンを熱してごま油をひき、鶏肉を入れて強火で焼く。しっかり焼き目が付いたら1に加え、(a)も加えて2~3分煮る。

【Shimpei’s Point】
鶏肉に焼き目をつけることで、旨味を閉じ込め、焼き目がダシにもなる

3.2のフライパンで半分に切った餅を入れて強火でじっくり両面をこんがりと 揚げ焼きする。

【Shimpei’s Point】
鶏肉を焼いたフライパンで、餅を焼くことで、鶏の脂の旨味を餅が吸収して美味しく仕上がる

4.チンゲン菜は1枚ずつはがして、茎と葉に切り分ける。しいたけは軸を落として4等分に切る。セリは根元を切り落して4cm長さに切る。
5.2にキムチを加えて混ぜ、チンゲン菜、しいたけ、セリ、3を加えてひと煮する。

sponsored link

down

コメントする

Archiv



sponsored link