男子ごはん おかわり【モバイル版】

「男子ごはん」ファンブログのモバイル版。過去レシピを中心に。ケンタロウ時代のレシピも

#315心平流ベトナム料理~フォー&バインセオ

time 2014/05/18

◇テレビ東京・男子ごはん5月18日放送のレシピ

材料

■フォーのしゃぶしゃぶ仕立て(2人分)
フォー…100g、鶏もも肉…300g、水…800cc、酒…大さじ2、ナンプラー…大さじ1、塩…小さじ1/2

牛しゃぶしゃぶ用肉…150g、もやし…1/2袋、香菜…適量

■ベトナムのお好み焼き バインセオ(2人分)
≪心平流 ヌクチャム≫
青唐辛子…4本、レモン汁…大さじ2、ナンプラー…大さじ2、にんにく(みじん切り)…1片分、砂糖…小さじ1/2

≪生地≫
薄力粉…大さじ2、上新粉…大さじ1、ココナッツミルク…大さじ2、卵…1個、塩…1つまみ

ムキエビ…120g、ニラ…5本、もやし…1袋、にんにく…1片、卵…1個
(a)
酒、ナンプラー、オイスターソース…各大さじ1/2、砂糖…小さじ1/2、塩…小さじ1/5、片栗粉…小さじ1/2

サラダ油…大さじ2

サラダ菜、ミント、香菜…各適量、ライム…適量

作り方

●フォーのしゃぶしゃぶ仕立て
1.鶏肉は一口大に切る。鍋に水と鶏肉を入れてフタをして強火にかける。沸いてきたら火を弱めてアクを取る。酒を加えて少し火を弱めて30分煮る。

【Shimpei’s Point】
火を弱めて煮ていくことで、鶏肉が固くならず水分が揮発しすぎるのを防ぐ

2.フォーは表示よりも少し固めに戻す。
3.1に塩、ナンプラーを調味し、根を取ったもやし、フォーを加えてひと煮する。香菜を適当な大きさに切ってのせる。牛肉(適量)を加える。
4.3をカセットコンロにかけ、牛肉を軽くしゃぶしゃぶしながら食べる。(バインセオのたれをかけながら食べても美味しい)

●バインセオ
1.タレを作る。
青唐辛子は小口切りにしてレモン汁、ナンプラー、にんにく、砂糖を混ぜ合わせる。
2.生地の材料を混ぜ合わせる。
3.もやしは根を取っておく。ムキエビは洗って水気を拭く。ニラは5cm幅に切る。にんにくはみじん切りにする。(a)を混ぜる。
4.フライパンを熱してサラダ油(大さじ1)をひき、2を丸く流し入れて強火で焼き目をつけるように焼く。焼きあがったら網などの上にのせて蒸れないように置いておく。

【Shimpei’s Point】
多めの油でしっかり熱することで、生地に焼き目がつき、ぱりっとした食感がプラスされる

5.フライパンを熱してサラダ油(大さじ1)をひき、にんにくを弱火で炒める。香りが出てきたらもやしを加えて強火で炒め、油が回ったらムキエビを加えて炒める。もやしが少ししんなりしたらニラ、卵を割り入れて炒め合わせる。(a)を加えて炒め合わせる。
6.4の生地の片側に5をのせて包むように生地をパタンと半分に折る。サラダ菜、ミント、香菜を盛り、タレ、くし切りにしたライムを添える。
7.サラダ菜や香菜等と一緒に6、タレを挟んで食べても良い。

sponsored link

down

コメントする

Archiv



sponsored link