男子ごはん おかわり【モバイル版】

「男子ごはん」ファンブログのモバイル版。過去レシピを中心に

#387ムースーロー&ピリ辛揚げ春巻き

time 2015/10/18

◇テレビ東京・男子ごはん10月18日放送のレシピ

材料

■白いご飯に合うシリーズ「ムースーロー」(2人分)
豚こま切れ肉…200g、しいたけ…1個、きくらげ…4g、にんにく、しょうが…各1片
(a)
卵…3個、塩…小さじ1/3、オイスターソース…小さじ1

ごま油…大さじ1、塩、黒こしょう…各適量

■ピリ辛揚げ春巻き(2人分)
カジキマグロ(メカジキ)…2切れ、香菜…1枝、セロリ…1/2本、長ねぎ…1/2本、しょうが…1/2片、春巻きの皮…10枚
(a)
ごま油…大さじ1/2、紹興酒…小さじ1/2、豆板醤…小さじ1、しょうゆ…大さじ1/2、オイスターソース…大さじ1、片栗粉…小さじ2
(b)
薄力粉…大さじ2、水…大さじ1.5

揚げ油…適量

■ハムとレタスのスープ(2人分)
ハム…30g、エリンギ…30g、レタス…1~2枚(約140g)、薄口しょうゆ…小さじ1、酒…大さじ1/2、塩…小さじ1/4、白いりごま…適量、しょうが…1片、糸唐辛子…少々、ごま油…小さじ1
(a)
鶏がらスープの素(顆粒)…小さじ1/2、水…500㏄

作り方

●ムースーロー
1.きくらげは表示通りに水又はぬるま湯につけて柔らかく戻す。しいたけは縦薄切りにする。にんにく、しょうがはみじん切りにする。(a)をよく混ぜる。豚肉は塩(少々)、黒こしょう(適量)で下味をつける。

【Shimpei’s Point】
卵にも味付けしておくことによって、他の具材との味のまとまりが良くなる

2.フライパンを熱してごま油を引き、豚肉を強火で炒める。肉の色が変わったら、にんにく、しょうがを加えて炒める。香りが出てきたらきくらげ、しいたけを加えて炒める。塩(小さじ1/3)を加えて炒め合わせる。
3.(a)を流し入れ、全体を炒め合わせる。半熟状になったら、器に盛る。

●ピリ辛揚げ春巻き
1.香菜は刻む。長ねぎ、セロリは長さ5㎝の千切りにする。カジキマグロ(メカジキ)は厚みを半分に切ってから細切りにする。しょうがは千切りにする。
2.ボウルに(a)を混ぜ、1を加えて和える。
3.(b)を混ぜる。
4.春巻きの皮の角を下にしてまな板にひろげる。手前に細長く2をのせる。手前から包むようにひと折りして、両端を包むように内側に折り、手前からクルクル巻く。向こう側の皮の縁に3をつけて巻き終わりをしっかり閉じる。

【Shimpei’s Point】
春巻きの皮のツルツルした側を外側にして巻くことで、揚げ上りがきれいになる

5.揚げ油(適量)を熱し、170~180℃で4をきつね色に揚げる。斜め半分に切って器に盛り、香菜(分量外)を添える。

●ハムとレタスのスープ
1.ハムは半分に切ってから細切りにする。エリンギは長さを半分に切ってから、縦薄切りにする。レタスは一口大にちぎる。しょうがは千切りにする。(a)を溶いておく。
2.鍋を熱してごま油を引き、しょうが、ハム、エリンギ、糸唐辛子を加えて強火で炒める。油が回ったら(a)、酒を加えて5分煮る。
3.薄口しょうゆ、塩を加えて混ぜ、レタスを加えてひと煮する。器によそって白いりごまを振る。

sponsored link

down

コメントする




Comment

    Archiv

    

    sponsored link