男子ごはん おかわり【モバイル版】

「男子ごはん」ファンブログのモバイル版。過去レシピを中心に

#412白いご飯に合うシリーズ「ピリ辛しょうが焼き」

time 2016/04/17

◇テレビ東京・男子ごはん4月17日放送のレシピ

材料

■ナスとしいたけのクリームスープ(2人分)
ナス…2本、しいたけ…3個
ほうれん草…2株(50g)、にんにく(みじん切り)…1片
ごま油…大さじ1、生クリーム…100㏄
ナンプラー…小さじ1、塩…少々
(a)
鶏がらスープ(顆粒)…小さじ1/2、水…400㏄

■さっぱりコールスロー(2人分)
キャベツ…1/4個(300g)、塩…小さじ1/2
(a)
すし酢…大さじ1、サラダ油…小さじ1
黒こしょう…適量

■ピリ辛しょうが焼き(2人分)
豚肩ロース肉(しょうが焼き用)…350g、バジル…8枚(10g)
にんにく…1片、しょうが…1.5片
塩…小さじ1/2、黒こしょう…適量
(a)
ナンプラー、豆板醤…各小さじ1、砂糖…小さじ1/2
水…大さじ1.5、酒…大さじ1

オリーブ油…大さじ1/2、温かいごはん…2人分

作り方

●ナスとしいたけのクリームスープ
1.ナスは長さを半分に切ってから縦4等分に切り、水にさらし、水気を拭く。しいたけはヘタを取り縦5㎜厚さに切る。ほうれん草は根を切り落とし3㎝幅に切る。(a)を合わせる。
2.鍋を熱してごま油をひき、ナスを強火で炒める。ナスに焼き目がついて油がなじんだら、にんにく、しいたけを加えて炒める。

【Shimpei’s Point】
ナスは油が馴染むまで炒めることで、表面がとろけるような食感になり美味しくなる

3.(a)を加えて5分煮る。ナスが柔らかくなったら生クリームを加える。ふつふつしてきたら味をみて、旨みが出ていたらナンプラーを加えて混ぜる。味をみながら塩で調える。ほうれん草を加えてひと煮する。

●さっぱりコールスロー
1.キャベツは千切りにして塩を振って揉み込み、15分おく。出てきた水分をしっかり絞ってボウルに入れ、(a)を加えて和える。

【Shimpei’s Point】
甘味、コクの入ったすし酢を使うことで、バランスよくサッパリ仕上がる

●ピリ辛しょうが焼き
1.豚肉は塩、黒こしょうを振る。
2.バジル、しょうが、にんにくはみじん切りにする。(a)を混ぜる。
3.フライパンを熱してオリーブ油を引き、豚肉を半量入れて強火で両面を焼き、火が通ったら取り出す。残り半量も同様に焼く。
4.豚肉に火が通ったら、取り出した豚肉を肉汁と共に戻す。油が足りなかったらオリーブ油(分量外:適量)足す。バジル、にんにく、しょうがを加えて炒める。
5.香りが出てきたら(a)を加えてザッと炒め合わせる。
6.器にごはんを盛って5をのせ、フライパンに残ったたれをかける。

【Shimpei’s Point】
取り出した豚肉の肉汁も捨てずに使うことで、旨みを逃がさず美味しく仕上がる

sponsored link

down

コメントする




Comment

    Archiv

    

    sponsored link