男子ごはん おかわり【モバイル版】

「男子ごはん」ファンブログのモバイル版。過去レシピを中心に

#414ホットプレートを使った料理

time 2016/05/01

◇テレビ東京・男子ごはん5月1日放送のレシピ

材料

■手巻きクレープ(4人分)
ピザチーズ…適量、ソーセージ、ちくわ(斜め切りにしたもの)…各適量、かにかまぼこ(裂いたもの)…適量、牛薄切り肉、豚薄切り肉(しゃぶしゃぶ用)…各200g、しらす…適量、かいわれ大根(根元を落としたもの)…1/2パック、万能ねぎ(3㎝長さに切ったもの)…1/3束、きゅうり(斜め薄切りにしてから縦細切りしたもの)…1/2本、三つ葉(3cm長さに切ったもの)…1束、レタス(ちぎったもの)…4~5枚、レモン汁、焼肉のタレ、塩…各適量、コチュジャン、マヨネーズ…各適量、サラダ油…適量

≪皮≫
薄力粉…100g、だし汁(かつお)…150㏄、塩…小さじ1/4、卵…1個

■とんぺい焼き(4人分)
豚ロース肉(とんかつ用、筋切りしたもの)…2枚(約200g)、キャベツ(千切り)…120g、卵…2個、かつお節(ソフトパック)…適量、塩、黒こしょう…各適量、マヨネーズ、お好み焼きソース…各適量、サラダ油…適量

■鶏ちゃん焼き(4人分)
鶏もも肉(2cm幅に切ったもの)…1枚(約250g)、ニラ(5cm長さに切ったもの)…1束、もやし…1袋、にんにく(縦薄切り)…1片、ごま油…適量、塩…小さじ1/3、黒こしょう…適量

≪タレ≫
(a)
酒、みりん…各大さじ1、しょうゆ…大さじ2、砂糖…小さじ1、おろしにんにく…1片分、赤唐辛子(小口切り)…1本分

焼きそば…2玉、万能ねぎ(小口切り)…適量、一味唐辛子…適量

作り方

●手巻きクレープ
1.皮の材料をボウルに入れてよく混ぜる。

【Shimpei’s Point】
ゆるめの生地にすることで、薄く仕上がり、具材を楽しめる

2.ホットプレートを熱してサラダ油を引き、1をお玉1杯分丸く薄く流し入れて焼く。両面を焼いて取り出す。
3.牛肉、豚肉、ソーセージ、ちくわ等は随時炒める。
4.好みの具を巻いて、好みのタレにつけながら食べる。
5.ピザチーズは、1の生地を流し入れて焼き、返したらピザチーズを散らして焼く。チーズが溶けたら好みの具を巻いて食べる。

●とんぺい焼き
1.豚肉は、塩(小さじ1/2)、黒こしょうで下味を付ける。卵は溶いて塩(ひとつまみ)を加えて混ぜる。
2.ホットプレートを熱してサラダ油を引き、豚肉を入れ、焼き目がついたら返して両面をしっかり焼く。(肉の厚みによって蓋をして焼く)
3.空いているところにキャベツを加えて塩、黒こしょう(各少々)を振り、しんなりするまで炒める。
4.豚肉に火が通ったら空いているところに卵を流し入れて、少し固まってきたら豚肉をのせ、上にキャベツをのせて卵で包んで裏返す。焼き固まったら器に取り出し、お好み焼きソース、マヨネーズをかけ、かつお節を振る。

●鶏ちゃん焼き
1.鶏肉は塩、黒こしょうで下味を付ける。
2.(a)を混ぜる。
3.ホットプレートを熱してごま油(適量)を引き、鶏肉、半量のにんにくを高温で炒める。全体に少し焼き目がついたら脇によせ、鶏肉の上ににんにくをのせる。
4.空いたところにごま油(適量)を引き、もやし、ニラを加えて、もう半量のにんにくと共に炒める。油が回ったら鶏肉をもやしとニラの上にのせ、(a)を回し入れて蓋をして蒸し焼きにする。もやしとニラに火が通ったら全体を炒め合わせる。
5.シメを作る。
焼きそばは電子レンジ強で2分温める。ある程度食べ終わったら焼きそばを加えてほぐしながら炒め合わせる。そのまま少しおいて全体に焼き目をつける。味をみて足りなかったらしょうゆ(分量外)を加えて炒め合わせる。仕上げに万能ねぎを散らし、一味唐辛子を振る。


↑2WAYホットプレート♪

sponsored link

down

コメントする




Comment

    Archiv

    

    sponsored link