男子ごはん おかわり【モバイル版】

「男子ごはん」ファンブログのモバイル版。過去レシピを中心に

#416こだわり丼シリーズ「牛の角煮旨辛丼」

time 2016/05/16

◇テレビ東京・男子ごはん5月15日放送のレシピ

材料

■牛の角煮旨辛丼(2人分)
牛バラ肉(5~6㎝角に切ったもの)…500g
(a)
長ねぎ(青い部分)…1本分、赤唐辛子(乾燥)…3本、八角…1個、ローリエ…1枚、紹興酒…大さじ1.5、水…800㏄

にんにく…1片、花山椒…小さじ1、砂糖…大さじ1/2、赤みそ、オイスターソース…各小さじ2、しょうゆ…小さじ1
(b)
片栗粉…小さじ2、水…小さじ2

塩…小さじ1/2、黒こしょう…適量、ごま油…大さじ1、温かいごはん…どんぶり2杯分

■春菊サラダ(2人分)
春菊…1/3束、かいわれ大根…1/2パック
(a)
しょうゆ…大さじ1.5、みりん、酢、砂糖、ごま油…各小さじ1

おろししょうが…1片分

■オクラとひじきの卵スープ(2人分)
ひじき(戻して流水で洗ったもの)…大さじ3、オクラ…4本、卵…1個、ごま油、薄口しょうゆ…各小さじ1、酒…小さじ2、塩…適量
(a)
鶏がらスープ(顆粒)…小さじ2、水…500㏄

作り方

●牛の角煮旨辛丼
1.牛肉は塩、黒こしょうで下味を付ける。花山椒はする。
2.フライパンを熱してごま油を引き、牛肉、半分に切ったにんにくを入れて強火で焼く。途中にんにくに焼き目がついたら肉の上にのせる。全体に焼き目をつける。
3.鍋に2をにんにく、肉汁ごと加える。(a)の赤唐辛子は半分にちぎって種ごと加え、その他の(a)の材料も加える。蓋をして弱めの中火で60分煮る。

【Shimpei’s Point】
蓋をしてちょうどよい火加減で約1時間煮込むことで、牛肉が柔らかく仕上がる

4.しょうゆ、砂糖、赤みそ、オイスターソースを混ぜ合わせる。
5.鍋の長ねぎの青い部分、八角、ローリエを取り出し、4を加えて混ぜてひと煮する。よく混ぜた(b)を加えてとろみがつくまで煮詰める。仕上げに花山椒を加えて混ぜる。
6.器にごはんを盛って牛肉と煮汁をかける。

●春菊サラダ
1.春菊の葉はひと口大にちぎり、茎は斜め薄切りにする。かいわれ大根は根元を切り落とす。ボウルに加えて混ぜる。
2.(a)を混ぜる。
3.1をどんぶりにのせて2をかける。

●オクラとひじきの卵スープ
1.オクラはガクの部分を切り落として塩(少々)でもんで板ずりをする。3等分の斜め切りにする。卵は溶く。
2.鍋に(a)を混ぜて火にかけ、沸いてきたらオクラ、酒、薄口しょうゆを加えてひと煮する。味をみながら塩(小さじ1/3)を加える。ひじき、ごま油を加えてひと煮する。
3.火を弱め、卵を流し入れる。火を止め、卵が余熱で固まったら出来上がり。

【Shimpei’s Point】
最後に卵を加えることで、火を通しすぎず、ふわふわ柔らかい仕上がりになる

↑煮物系だと登場するル・クルーゼのココットロンド♪

sponsored link

down

コメントする




レシピ#551-最新回

フードジャンル

Comment

    Archiv

    

    sponsored link