男子ごはん おかわり【モバイル版】

「男子ごはん」ファンブログのモバイル版。過去レシピを中心に

#426ブラジル家庭料理

time 2016/07/24

◇テレビ東京・男子ごはん7月24日放送のレシピ

材料

■エストロゴノッフィ(4人分)
牛もも肉…360g、水…700CC、生クリーム…100㏄、ホールトマト…1缶、にんにく(みじん切り)…2片、ローリエ…2枚、白ワイン…大さじ1、オリーブ油…大さじ1
(a)
片栗粉…大さじ1/2、水…大さじ1/2

温かいごはん…4人分、塩、黒こしょう…各適量、パプリカ粉、好みのレタス…各適量

■モーリョ・ヴィナグレッチ(2人分)
トマト…1/4個、玉ねぎ…1/16個、ピーマン…1/2個、オリーブ油…大さじ1、白ワインビネガー…大さじ1/2、塩…少々

■パステウ(2人分)
合いびき肉…100g、春巻きの皮…小4枚、玉ねぎ…1/4個(50g)、クミン、塩…各小さじ1/4、にんにく(みじん切り)…1片、白ワイン…大さじ1、ピザ用チーズ…50g、バジル…3枚
(a)
薄力粉…大さじ1、水…大さじ1

オリーブ油…大さじ1、好みのレタス…適量

■ポテト
じゃがいも…2個(160g)、強力粉、揚げ油、塩…各適量

【作り方】

●エストロゴノッフィ
1.牛肉はひと口大に切り、塩(小さじ1/2)、黒こしょうを振る。
2.フライパンを熱してオリーブ油を引き、牛肉を入れて強火で焼く。肉の色が変わったらにんにくを加えて炒める。肉を鍋に移し替えて、水、ローリエ、白ワインを加える。沸いてきたら蓋をして弱めの中火で20分煮る。

【Brazilian Point】
牛肉の旨味が行き渡る水分量にすることで、ブラジル本場の濃厚な味に仕上がる

3.ホールトマトを加えて沸いてきたら蓋をして、さらに30分煮る。生クリームを加えて沸いてきたら蓋をしてさらに20分煮る。
4.塩(小さじ2/3)を加えて調味する。よく混ぜた(a)を加えてとろみをつける。
5.器にご飯を盛ってパプリカ粉を振り、4、レタス、ポテト、モーリョ・ヴィナグレッチを添える。

●モーリョ・ヴィナグレッチ
1.ピーマン、玉ねぎはみじん切り、トマトは5㎜角に切ってボウルに入れ、オリーブ油、白ワインビネガー、塩を加えて和える。

●パステウ
1.玉ねぎ、バジルはみじん切りにする。
2.(a)を混ぜる。
3.フライパンを熱してオリーブ油を引き、にんにくを炒め、香りがでてきたら、ひき肉を加えてほぐしながら炒める。肉の色が変わったら玉ねぎを加えて炒める。玉ねぎがしんなりしたら白ワイン、塩、クミン、バジルを加えてザッと炒める。バット等に出してしっかり冷ます。
4.春巻きの皮で3、チーズを包んで、閉じ口に2を塗ってピッチリ閉じる。4個作る。
5.揚げ油を熱して4を2個入れて強めの中火で揚げる。残り2個も同様に揚げる。全体がきつね色になったら取り出す。器に盛ってレタスを添える。

●ポテト
1.じゃがいもは皮をむいて薄い輪切りにしてから千切りにし、水にさらす。
2.水気をしっかり拭いてから強力粉をまぶす。
3.揚げ油を熱して2を加えて強火で揚げる。カリッとしてきたら油を切って取り出し、塩を振っておく。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。
↑飲んでたブラジルのビール、多分これ。

sponsored link

down

コメントする




Comment

    Archiv

    

    sponsored link