男子ごはん おかわり【モバイル版】

「男子ごはん」ファンブログのモバイル版。過去レシピを中心に

#459春の簡単おつまみSP~中華編

time 2017/03/19

◇男子ごはん3月19日放送のレシピ

材料

■茹で豚とニラの香味だれ(2~3人分)
豚バラ(焼き肉用)…250g、豆もやし…1袋、ニラ1束
a)
おろしにんにく、おろししょうが…各1片分、しょうゆ…大さじ2、ごま油…大さじ1、酢…大さじ2/3
砂糖…大さじ1/2、オイスターソース…小さじ2

酒…大さじ2、塩…適量、卵黄…1個、お湯…適量

■カニと菜の花のとろみ豆腐(2人分)
豆腐(絹)…1丁、菜の花…1/2束、カニ缶…1缶(固形量100g)、卵白…1個分、水…300㏄、鶏がらスープ(顆粒)…小さじ1/2
a)
酒、薄口しょうゆ…各大さじ1、塩…小さじ1/2、砂糖…小さじ1/3
b)
片栗粉、水…各小さじ2、塩、ゆず、山椒粉…各適量

■サワラの豆鼓炒め(2人分)
サワラ…3切れ(約300g)、豆苗…1袋、玉ねぎ…1/2個(60g)、にんにく、しょうが(みじん切り)…各1片
a)
豆鼓…5g、酒、みりん…各大さじ1、しょうゆ…大さじ1/2、砂糖…小さじ1/2、豆板醤…小さじ1/3

サラダ油…大さじ2.5、ごま油…大さじ1/2、塩、黒こしょう、片栗粉、糸唐辛子…各適量

作り方

●茹で豚とニラの香味だれ
1.ニラは5㎝長さに切る。aを混ぜる。
2.鍋に湯(適量)を沸かして塩(適量)を加え、ニラをサッと茹でて水にとって冷まし、水気をしっかりしぼる。aを大さじ1加えて和える。

【Simpei’s Point】
もやしとニラの茹でるお湯を別にすることで、お互いの匂いがうつらずにおいしく仕上がる

3.別の鍋に湯(800㏄)を沸かして塩(小さじ1)、酒を加えて豚肉を茹でる。色が変わったら取り出す。同じ湯で豆もやしを茹でる。茹で汁をしっかりきる。
4.器の外側にもやしを盛り、その上に豚肉をのせる。中央にニラを盛りつけ、真ん中に卵黄を落とす。aを添える。

●カニと菜の花のとろみ豆腐
1.豆腐はキッチンペーパーでくるんで耐熱皿にのせ、600wの電子レンジで2分加熱して水切りをする。
2.菜の花は下の部分を少し切り落とし、茎の太いものは縦に切り込みを入れて、長さを半分に切る。塩を加えた熱湯で茎、花の順にさっとゆで、水にとって粗熱を取って水気をしぼる。
3.鍋に水を入れて火にかけ、フツフツしてきたら鶏がらスープの素、a、カニ缶を缶汁ごと加えてひと煮する。よく混ぜたbを加えて混ぜながらとろみをつける。
4.豆腐をスプーンで一口大にすくって3に加え、豆腐が熱々になったら菜の花を加えてさっと煮る。よく溶いた卵白を加える。
5.火を止めてゆずの皮を削って加え、山椒粉を振る。

●サワラの豆鼓炒め
1.サワラは骨を取り除いて3等分に切り、塩(小さじ1/3)、黒こしょうを振ってから片栗粉をギュッとにぎりながらまぶす。玉ねぎは縦1cm幅に切る。豆苗は根元を切り落として半分に切る。

【Simpei’s Point】
片栗粉をしっかり握りながらまぶすことで、油が汚れることなくカリッと仕上がる

2.豆鼓はザッと潰してからaと混ぜ合わせる。
3.フライパンを熱してごま油をひき、豆苗を入れて塩(1つまみ)を振って強火でサッと炒める。器に盛る。
4.フライパンを熱してサラダ油をひき、サワラを入れて中火で焼く。全体にカリッと焼き目がついたら玉ねぎ、にんにく、しょうがを加えて炒める。玉ねぎが少ししんなりしたらaを加えて木べらで豆鼓をつぶしながら炒め合わせる。3の上に盛りつけ、糸唐辛子をのせる。


↑豆鼓:大豆を塩漬けにして発酵させ干したもの

sponsored link

down

コメントする




Archiv



sponsored link