男子ごはん おかわり【モバイル版】

「男子ごはん」ファンブログのモバイル版。過去レシピを中心に

#488昭和の洋食屋さんメニュー/ロールキャベツ

time 2017/10/09

◇男子ごはん10月8日放送のレシピ

材料

■ロールキャベツ(2人分)
キャベツ…大6枚分、合びき肉…400g、玉ねぎ…1/4個(50g)、にんじん…30g
a)
卵…1個、薄力粉…大さじ1、塩…小さじ1、ナツメグ…小さじ2/3

《スープ》
玉ねぎ(粗みじん切り)…1/4個(50g)、セロリ(粗みじん切り)…1/3本(50g)、にんじん(粗みじん切り)…1/4本(40g)、にんにく(みじん切り)…1片、オリーブ油…大さじ1
b)
水…600㏄、コンソメ(顆粒)…小さじ1

ローリエ…1枚、白ワイン…大さじ1、塩…小さじ1/2

■マカロニサラダ(2~3人分)
マカロニ…150g、ツナ缶…小1缶(80g)、ゆで卵…1個、きゅうり…1本(100g)、玉ねぎ…1/4個(50g)、マヨネーズ…大さじ4、塩…適量、サニーレタス、トマト(くし形に切ったもの)…各適量

作り方

●ロールキャベツ
1.キャベツは包丁の先で芯に沿って切り込みを入れて、芯を取り除き、流水にあてながら葉を1枚ずつはがす。キャベツの葉は熱湯でサッと茹で、水にとって冷まし、キッチンペーパーで水気を拭く。

【Simpei’s Point】
キャベツは流水にあてながら葉を1枚ずつ剥がすことで、きれいに剥がすことができる

2.玉ねぎ、にんじんはみじん切りにする。ボウルにひき肉、玉ねぎ、にんじん、a)を入れて手でよく混ぜる。6等分に分けて俵型にまとめる。
3.キャベツ1枚に2を1個のせ、キャベツの手前部分を2を包むようにかぶせてから両端のキャベツを内側に折り込む。手前からくるっと巻いて包む。巻き終わりは内側に折りこみ、爪楊枝で閉じる。全部で6個作る。
4.スープを作る。鍋にオリーブ油を熱し、にんにくを炒め、香りが出てきたら玉ねぎ、セロリ、にんじんを加えて強めの中火で炒める。しんなりしたらよく混ぜたb、ローリエ、白ワインを加え、沸いてきたら3、塩を加えて蓋をして中火で15分煮る。
5.爪楊枝を取り除いて、器に盛る。

●マカロニサラダ
1.玉ねぎは縦薄切りにして水にさらし、キッチンペーパーで包んで水気をしっかり絞る。きゅうりは薄い輪切りにして塩(小さじ1/2)を振って10分おく。出てきた水分をしっかり絞る。

【Simpei’s Point】
きゅうりは程よく薄い輪切りにすることで、塩抜きしても食感がなくならずに仕上がる

2.マカロニは袋の表示通りに茹でる。茹で汁を切って冷ます。ボウルに入れてツナを缶汁ごと加えて混ぜ、粗熱をとる。さらに玉ねぎ、きゅうりを加え、よく混ぜ合わせる。冷蔵庫に入れて冷ます。
3.2に茹で卵を割りながら加え、スプーンでほぐしながら混ぜる。マヨネーズを加えて和える。味をみて足りなければ塩で調える。

【Simpei’s Point】
ゆで卵を加えることで、コクとまろみがアップして美味しく仕上がる

4.器にサニーレタスを敷いて3を盛りつけ、トマトを添える。


↑煮込み系にはいいですよね、ル・クルーゼ。

sponsored link

down

コメントする




Archiv



sponsored link