男子ごはん おかわり【モバイル版】

「男子ごはん」ファンブログのモバイル版。過去レシピを中心に

#491お家で簡単イタリアン3品

time 2017/10/29

◇男子ごはん10月29日放送のレシピ

材料

■きのこのアーリオ・オーリオ(1~2人分)
スパゲッティーニ…200g、マイタケ…1パック(100g)、しめじ…1パック(100g)、しいたけ…3個(50g)、ごぼう…1/2本(60g)、にんにく…2片、赤唐辛子…2本、オリーブ油、塩、万能ねぎ(小口切り)…各適量

■里芋のカリカリ焼き パルミジャーノがけ(1~2人分)
里芋…600g、オリーブ油…大さじ1、塩、パルミジャーノ・レッジャーノ、黒こしょう…各適量

■トマトのバターソテー(1~2人分)
トマト…1個(75g)、バター…5g、塩…小さじ1/3、薄力粉…適量、クミンパウダー、イタリアンパセリ(みじん切り)、オリーブ油…各適量

作り方

●きのこのアーリオ・オーリオ
1.まいたけは小房にほぐす。しめじは石づきを落として小房にほぐす。しいたけは軸を落として縦5㎜厚さに切る。ごぼうは小さめのささがきにして水にさらす。にんにくは横薄切りにする。
2.スパゲッティーニは塩、オリーブ油(各適量)を加えた熱湯で表示時間より2分短く茹でる。
3.フライパンにオリーブ油(大さじ1.5)を熱し、ごぼう、きのこを加えて強火で炒める。ごぼうに火が通ってきのこがしんなりしたら火を止める。
4.別のフライパンを熱してオリーブ油(大さじ3)をひき、にんにく、へたと種を取った赤唐辛子をちぎって種ごと加えて中火で炒める。にんにくが薄いきつね色になってきたら塩(小さじ1)、2の茹で汁(大さじ5)を加えて素早く混ぜ合わせる。
5.4に茹で上がった2を加えて水分を吸わせるように炒める。3を加えてザッと炒め合わせる。器に盛って万能ねぎを散らす。

●里芋のカリカリ焼き パルミジャーノがけ
1. 里芋は皮を剥いて大きければ半分に切り、塩(少々)でもみ、流水で洗う。鍋に入れてかぶるくらいの水を加えて火にかけ、沸いてアクが出てきたら、ザルにあげて流水で洗う。再び鍋に入れてかぶるくらいの水を加えて強火にかけ、沸いてきたら中火で10分茹でる。竹串がスーッと通ったらザルにあげてキッチンペーパーで水気を取る。

【Simpei’s Point】
里芋はぬめりをなるべく取ることで、カリッとした食感に仕上がる

2.フライパンを熱してオリーブ油をひき、1を入れて強火で焼きつける。全体がカリッと焼き目がついたら塩(小さじ1/3)を加えてザッと和える。
3.器に盛ってパルミジャーノ・レッジャーノをすりおろし、黒こしょうを振る。

●トマトのバターソテー
1.トマトは2㎝厚さの輪切りにする。
2.フライパンを熱してバターを溶かし、トマトの断面に薄力粉を薄くまぶして並べ入れる。強めの中火で両面をこんがりと焼く。油が足りなくなったらオリーブ油を加える。

【Simpei’s Point】
トマトは断面に薄力粉(適量)を薄くまぶすことで、表面はカリカリに、中はジューシーに焼き上がる

3.器に盛って、クミン、塩、イタリアンパセリを振る。


↑出来合いのソースがあると便利ですけどね(^^

sponsored link

down

コメントする




Comment

    Archiv

    

    sponsored link