男子ごはん おかわり【モバイル版】

「男子ごはん」ファンブログのモバイル版。過去レシピを中心に

#511最強の組み合わせ ラーメン&餃子

time 2018/03/30

◇男子ごはん3月25日放送のレシピ

材料

■しょうが餃子(2人分)
餃子の皮…1袋、豚ひき肉…250g、ニラ…1/2束、たけのこ(水煮)…50g、しょうが…100g
a)
しょうゆ…大さじ2、砂糖、みりん…各大さじ1、紹興酒…小さじ1
b)
酒…大さじ1/2、片栗粉…小さじ2、ごま油、オイスターソース…各小さじ1

サラダ油…大さじ1、ごま油、片栗粉、水…各適量、しょうゆ、ラー油、酢…各適量

■サンマー麺(2人分)
中華麺…2玉、きくらげ…5g、豚肩ロース薄切り肉…50g、白菜…大1枚(70g)、ニラ…3本、たけのこ(水煮)…50g、もやし…1/2袋、ごま油…大さじ1
a)
水…200cc、オイスターソース、しょうゆ、片栗粉…各大さじ1、砂糖…小さじ2

《ねぎ油》
長ねぎ…10cm、ラード…50g

《スープ》
お湯…1200cc、鶏がらスープ(ペースト)…25g、しょうゆ…大さじ4、みりん…大さじ1.5
ごま油…小さじ1

作り方

●しょうが餃子
1.たけのこ、しょうがは7~8mm角に切る。鍋にごま油(小さじ1)を熱してしょうが、たけのこを中火で炒める。油が回ったらa)を加えて約5分炒め煮する。汁気が無くなったら取り出して冷ます。

【Simpei’s Point】
・しょうがを大きめに切ることで、存在感ある風味と食感が味わえる
・しょうがはタネのひき肉に火が入らないように、必ず冷ましてからタネと合わせる

2.ニラは5㎜幅に切ってボウルに入れ、ひき肉、b)を加えてよく混ぜる。さらに1を加えて混ぜる。
3.餃子の皮の縁にぐるりと水をつけ、2をティースプーンですくってのせる。具を包むように半分に折り、ひだを寄せながらぴっちり閉じる。
4.フライパンにサラダ油をひき、3の底に片栗粉をつけて並べる。火をつけて音がしてきたら水を加えて蓋をして、中火で蒸し焼きにする。水分が少なくなってきたらごま油(適量)をまわしかけ、こんがりと焼き上げる。焼き目を上にして皿に取り出す。ラー油・酢醤油を添える。

●サンマー麺
1.スープを作る。鍋に湯、鶏がらスープを入れて火にかけ、ふつふつしてきたらしょうゆ、みりん、ごま油を加えて混ぜる。
2.ねぎ油を作る。長ねぎは5㎜厚さの半月切りにする。小鍋にラードを溶かし、ねぎを入れて中火でこんがりと揚げ焼きする。
3.きくらげは水で戻し、水気を拭く。豚肉は小さめのひと口大に切る。白菜は横3㎝幅に切る。たけのこは2mm幅の縦薄切りにする。ニラは5cm長さに切る。a)を混ぜる。
4.フライパンを熱してごま油を引き、豚肉、白菜、きくらげ、たけのこ、もやし、ニラの順に強火で炒める。よく混ぜたa)を加えて中火で煮詰め、とろみをつける。

【Simpei’s Point】
火が入りにくい具材から順番に炒めることで、食感が残り美味しく仕上がる

5.中華麺は袋の表示どおりに茹でる。
6.器にスープをそそぎ、麺を加えて4をかける。ねぎ油をかける。


↑餃子ヘラ。心平ちゃん曰く「めちゃめちゃいいんですよ」

sponsored link

down

コメントする




Comment

    Archiv

    

    sponsored link