男子ごはん おかわり【モバイル版】

「男子ごはん」ファンブログのモバイル版。過去レシピを中心に

#546男のロマン!おそば屋さんのおつまみを家で作ろう

time 2018/11/26

◇男子ごはん11月25日放送のレシピ

材料

■めんつゆ
出汁昆布…5g、かつお節(厚削り)…15g、しょうゆ…300㏄、みりん…150㏄、砂糖…40g

■焼きそばがき
そば粉…100g、水…250㏄、ごま油…大さじ1、めんつゆ、万能ねぎ(小口切り)、みょうが(みじん切り)、かんずり…各適量

■アジと梅肉のなめろう
アジ(刺身用に捌いた切り身)…150g、しょうが…1片、梅肉…20g、長ねぎ…10㎝(20g)
青じそ…3枚、みそ…小さじ1、焼き海苔…適量

■しいたけの肉詰め煮 鬼おろしがけ
しいたけ…6個、鶏ももひき肉…200g、玉ねぎ(みじん切り)…30g、塩…小さじ1/3、薄力粉…適量、ごま油…大さじ1
a)
めんつゆ…100㏄、かつお出汁…200㏄

大根…8㎝、一味唐辛子…適量

作り方

●めんつゆ
1.小鍋にみりんを入れて火にかける。沸いてきたらそのまま3~4分ほど加熱する。その他の材料を加えて弱めの中火で5分煮る。半日ほど置く。

●焼きそばがき
1.そば粉と水をよく混ぜ合わせる。
2.フライパンに1を入れて中火にかけ、混ぜながら加熱する。ひとかたまりになってきたら取り出して冷ます。手に水少々をつけ、直径5㎝くらいに丸く平らに成形する。
3.フライパンを熱してごま油を引き、2を並べて両面をこんがりと焼く。
4.めんつゆに万能ねぎ、みょうが、かんずりを加えて混ぜ、3をつけながら食べる。

●アジと梅肉のなめろう
1.しょうが、青じそ、長ねぎはみじん切りにする。梅肉は叩く。アジは細かく刻んで、焼き海苔以外の材料をまな板の上で叩きながら混ぜ合わせる。

【Shimpei’s Point】
梅肉を加えることで、味がさっぱり仕上がる

2.器に盛って焼き海苔を添える。

●しいたけの肉詰め煮 鬼おろしがけ
1.ボウルに鶏ひき肉、玉ねぎ、塩、薄力粉(小さじ1)を合わせてよく混ぜる。
2.しいたけは軸を落とし、カサの内側に薄力粉を振って1を詰める。

【Shimpei’s Point】
肉を詰める際に薄力粉を振ることで、タネが剥がれにくくなる

3.フライパンを熱してごま油を引き、2を入れて蓋をして両面を中火で焼く。a)を加え沸騰したら、大根(3/4量)を鬼おろしで加えてひと煮する。
4.煮汁ごと器に盛り、残りの大根を鬼おろしでおろしてかけ、一味唐辛子を振る。

sponsored link

down

コメントする




Comment

    Archiv

    

    sponsored link