男子ごはん おかわり【モバイル版】

「男子ごはん」ファンブログのモバイル版。過去レシピを中心に

#550マカオ料理 アフリカンチキン&ミンチィ

time 2018/12/24

◇男子ごはん12月23日放送のレシピ

材料

■アフリカンチキン(2人分)
骨付き鶏もも肉…2本、じゃがいも(メークイン)…小4個、玉ねぎ…1/2個(100g)、にんにく…2片、サラダ油…大さじ1/2、バター…10g、白ワイン…大さじ1、トマトピューレ…100g、ココナッツフレーク…25g、塩、黒こしょう…各適量、ガーリックトースト…各適量
a)
水…200㏄、鶏がらスープの素(半練り)…小さじ1
b)
ピーナッツバター(微糖)、しょうゆ、ウスターソース…各大さじ1

《青唐辛子のソース》
青唐辛子…12~13本(20g)、赤唐辛子(小口切り)…小さじ1

コーン油…大さじ2

■ミンチィ(2人分)
豚挽き肉…300g、じゃがいも(メークイン)…小2個、トマト…小1個、玉ねぎ…3/4個、にんにく…3片、卵…2個
コーン油…大さじ1
a)
しょうゆ…大さじ1.5、オイスターソース…大さじ1/2、塩ひとつまみ、黒こしょう…適量

揚げ油、パセリ(乾燥)…適量、タイ米…2人分

作り方

■アフリカンチキン
1.青唐辛子のソースを作る。青唐辛子、赤唐辛子はみじん切りにし、コーン油と混ぜる。
2.メークインは皮を剥いて、竹串がスーッと通るまで茹でる。
3.骨付き鶏もも肉は塩(小さじ1/3ずつ)、黒こしょうを振る。玉ねぎ、にんにくはみじん切りにする。a)を混ぜる。
4.フライパンを熱してサラダ油を引き、骨付き鶏もも肉を皮を下にして入れて蓋をして強火で両面をこんがりと焼く。蓋を取って白ワインを加えてザッとアルコール分を飛ばし、取り出す。

【Shimpei’s Point】
鶏肉の皮目をしっかり焼きつけると、その焼き目がソースに溶け込んで旨味になる

5.4のフライパンにバターを溶かし、にんにく、玉ねぎを入れて中火で炒める。トマトピューレ、青唐辛子のソース(小さじ3)を加えて炒める。なじんだらa)を加える。沸いてきたらココナッツフレーク、b)を加えてひと煮する。塩(小さじ1/3)で味を調える。
6.4の鶏肉を戻し入れて蓋をして強めの中火で3~4分煮る。たまに混ぜる。メークインを加えてひと煮する。
7.器によそってガーリックトーストを添える。

■ミンチィ
1.タイ米は普通に炊く。
2.トマトは1㎝角に切り、玉ねぎ、にんにくはみじん切りにする。
3.メークインは皮を剥き、1㎝角に切って水にさらす。水気をよく切る。揚げ油を熱してメークインを加えて中火でカリッときつね色に揚げる。
4.フライパンに3の揚げ油(大さじ1/2)を引き、卵を割り入れて目玉焼きを作る。
5.別のフライパンを熱してコーン油を引き、にんにく、玉ねぎを強火で炒める。しんなりしたらひき肉を加えてほぐしながら炒める。

【Shimpei’s Point】
食感が残るくらいに火入れすると、美味しく仕上がる

6.肉の色が変わったらa)を加えて炒め合わせる。器に1を盛って3、5をかけ、目玉焼きをのせてパセリを振る。トマトを添える。


↑雰囲気出すならポルトガル・ビール

sponsored link

down

コメントする




レシピ#551-最新回

フードジャンル

Comment

    Archiv

    

    sponsored link