男子ごはん おかわり【モバイル版】

「男子ごはん」ファンブログのモバイル版。過去レシピを中心に

#554酸っぱい鍋第2弾!台湾風豚バラ白菜鍋

time 2019/01/23

◇男子ごはん1月20日放送のレシピ

材料

■豚バラと白菜漬けの鍋(2~4人分)
白菜漬け…1袋(約450g)、豚しゃぶ用薄切り肉…250g、きくらげ(乾燥)…5g、アサリ(砂抜き済)…150g、むきエビ…150g、まいたけ…1パック、しいたけ…3個、しょうが…1片(10g)、水…700㏄、鶏がらスープ(半練り)…小さじ1、赤唐辛子…1本、酢…大さじ3、白菜(刻んだもの)…適量

≪タレ≫
卵黄…2個、めんつゆ(3倍濃縮)、白練りごま、XO醤…各適量

■鍋のシメ(中華風雑炊)(2~4人分)
味付きザーサイ(みじん切り)…15g、桜エビ…5g、ごま油…大さじ1/2、ごはん…300g、万能ねぎ(小口切り)…適量

■スペアリブの香味蒸し(2人分)
スペアリブ…600g、塩…小さじ1/2
a)
しょうゆ、紹興酒…各大さじ1、ゴマ油…大さじ1/2、オイスターソース…小さじ1、砂糖、豆鼓…各小さじ1、八角…1/2個、赤唐辛子(小口切り)…小さじ1/2

作り方

●豚バラと白菜漬けの鍋
1.きくらげは水(分量外)で戻す。白菜漬けはざく切りにする。(漬け汁はとっておく)むきエビはあれば背ワタを取り除く。まいたけはほぐす。しいたけは軸の先を落とす。しょうがは薄切りにする。
2.鍋に水を入れて沸かし、鶏がらスープを加えて混ぜる。アサリ、しょうが、赤唐辛子を加えてひと煮する。沸いてきたら白菜漬けを汁ごと加える。

【Shimpei’s Point】
白菜漬けは汁ごと使うことで、酸味と甘味が加わり美味しく仕上がる

3.再び沸いてきたらむきエビ、きくらげ、まいたけ、しいたけ、酢を加えてひと煮する。豚肉を1枚ずつ加えてひと煮する。
4.卵黄を1人分ずつ取り皿に入れ、めんつゆを加える。
5.具材をとって4のタレで食べる。お好みで白練りごま、XO醤を加えていただく。具材が少なくなったら適宜足して煮る。

●鍋のシメ(中華風雑炊)
1.フライパンにごま油と桜エビを入れて香ばしさが出るまで炒める。
2.鍋にごはんを加えてひと煮する。ザーサイ、1を加えて混ぜ、万能ねぎを振る。

●スペアリブの香味蒸し
1.密閉袋にしょう油・紹興酒・オイスターソース・ごま油・八角・赤唐辛子・砂糖・豆鼓を入れます。豆鼓は潰します。
2.スペアリブには塩を振りよく揉み込みます。
3.1に2のスペアリブを入れ、よく揉み込みます。つけダレが馴染んだら、密閉袋の空気を抜きながら閉じ、3時間ほど置きます。
4.3のスペアリブは上記の上がった蒸し器に入れて15分蒸します。


↑ル・クルーゼのスチーマー(蒸し器)

sponsored link

down

コメントする




Comment

    Archiv

    

    sponsored link