男子ごはん おかわり【モバイル版】

「男子ごはん」ファンブログのモバイル版。過去レシピを中心に

#558大人気!チャーハン&餃子企画11弾

time 2019/02/18

◇男子ごはん2月17日放送のレシピ

材料

●プリップリ牡蠣餃子(2~3人分)
牡蠣…小20個、鶏ももひき肉…150g、しいたけ…1~2個(30g)、ニラ…1束(120g)、しょうが…大1片、片栗粉、水、サラダ油、ごま油…各適量
a)
オイスターソース、しょうゆ、酒…各大さじ1、砂糖…大さじ1/2、片栗粉…小さじ1

餃子の皮(大判)…1袋(20枚)

《餃子のタレ》
みそ…大さじ1.5、すし酢…大さじ1、豆板醤…小さじ1/2

●青椒肉絲のあんかけチャーハン(2人分)
《青椒肉絲あん》
豚肩ロースかたまり肉…250g、ピーマン…3個、タケノコ(水煮)…90g、しょうが…1片、塩…小さじ1/3、黒こしょう…適量、ごま油…大さじ1
a)
水…150㏄、鶏がらスープの素(半練り)…さじ1/3、オイスターソース…大さじ1/2、しょうゆ、片栗粉…各大さじ1、酒…小さじ2、砂糖…小さじ1

《チャーハン》
かために炊いたごはん…500g、卵…2個、にんにく、しょうが…各1片、塩…小さじ1/2、サラダ油…大さじ1

作り方

■プリップリ牡蠣餃子
1.牡蠣は片栗粉で揉んでから、水を何度か変えながらふり洗いをし、水気を拭く。

【Shimpei’s Point】
牡蠣をしっかり洗うことで、臭みが取れ美味しく仕上がる

2.ニラは細かく刻む。しいたけ、しょうがはみじん切りにする。ボウルに入れ、ひき肉、a)を加えてよく混ぜる。
3.餃子の皮の縁にグルリと水をつけ、真ん中に2を少なめに薄く広げる。1をのせ包むように半分に折ってピッチリ閉じる。

【Shimpei’s Point】
ひだを作らずに包むことで、たっぷりの牡蠣とタネが入る

4.3の底に片栗粉をつけながら7~8個フライパンに並べて強火にかける。上からサラダ油(大さじ1/2)を流し入れ、水(75㏄)加えて蓋をして蒸し焼きにする。水分がなくなり裏にしっかり焼き目がついたら、ごま油を回しかけ、焼き目を上にして皿に取り出す。残りも同様に焼く。
5.タレの材料を混ぜて4に添える。

■青椒肉絲のあんかけチャーハン
1.チャーハンを作る。卵は溶く。にんにく、しょうがはみじん切りにする。フライパンを熱してサラダ油を引き、にんにく、しょうがを中火で炒める。香りが出てきたら卵を加えて、すぐに上にごはんを加えて押さえるようにしながら広げる。卵とごはんをほぐしながらよく炒める。全体がパラッとしてきたら塩で味を調える。
2.青椒肉絲あんを作る。
ピーマン、タケノコは大きさを揃えながら縦細切りにする。豚肉は繊維に沿って同じくらいに細切りにし、塩、黒こしょうを振って混ぜる。しょうがは千切りにする。a)を混ぜる。

【Shimpei’s Point】
水分量を多くすることで、あんかけとしてチャーハンに絡みやすくなる

3.別のフライパンを熱してごま油を引き、豚肉を強火で炒める。肉の色が変わったらピーマンを加えて炒め、油が回ったらタケノコ、しょうがを加えて中火で炒める。全体が少ししんなりしたらa)を再度よく混ぜてから加える。混ぜながらとろみがつくまで煮詰める。

【Shimpei’s Point】
ピーマンのシャキシャキ感を活かすため、あまり火を通しすぎないようにする

4.器にチャーハンを盛って3の青椒肉絲あんをかける。


↑牡蠣餃子はなかなか斬新

sponsored link

down

コメントする




レシピ#551-最新回

フードジャンル

Comment

    Archiv

    

    sponsored link