男子ごはん おかわり【モバイル版】

「男子ごはん」ファンブログのモバイル版。過去レシピを中心に

#560ひな祭りにも楽しめるパーティーメニュー3品

time 2019/03/04

◇男子ごはん3月3日放送のレシピ

材料

≪広末涼子レシピ≫
●みんな喜ぶ♪ 大人パエリア(3~4人分)
インディカ米…2合、ムール貝…8個、アサリ(砂抜き済)…200g、頭付きエビ…大8尾、イカ…1杯、トマト…1/2個、赤パプリカ…1/4個、ズッキーニ…1/3本、玉ねぎ…小1/2個、にんにく(みじん切り)…1片、サフラン…2つまみ、チキンブイヨン…1袋(5~6g)、白ワイン…大さじ1、オリーブ油…大さじ2.5、水…350cc、塩、粗びき黒こしょう…各適量、カットレモン、イタリアンパセリ…各適量

●こども嬉しい!パーティー・プチバーガー(3~4人分)
合いびき肉…300g、スライスチーズ…適量、ナツメグ…小さじ1/2
a)
卵…1個、牛乳…150㏄、ホットケーキミックス…200g

ケチャップ、サラダ油、白いりごま…各適量、リーフレタス…適量

≪心平レシピ≫
●ハーブソーセージ(3~4人分)
豚ひき肉…300g、バジル…1パック(10g)、ディル…6~7枝(6g)、パセリ…2~3枝(10g)、薄力粉…大さじ1、にんにく(みじん切り)…小1片、玉ねぎ…1/4個(50g)、塩…小さじ1/2、黒こしょう…適量、春巻きの皮…小5~6枚
a)
薄力粉、水…各大さじ1、サラダ油…大さじ2、リーフレタス…適量

《チーズソース》
ピザ用チーズ…100g、片栗粉…大さじ1/2、牛乳…100cc、パセリ(みじん切り)…適量

《ケチャップソース》
ケチャップ…大さじ2、はちみつ…小さじ1、タバスコ…少々

作り方

■大人パエリア
1.ムール貝はたわし等で殻をよく洗って、足糸を抜く。アサリは殻をこすり合わせながら洗って水気を切る。エビは洗って背ワタを取り除く。イカは内臓を外して胴と足に分けて引き抜く。胴は内臓と軟骨を取り出し、キッチンペーパで水気を拭きながら皮を剥き、輪切りにする。足は内臓を切り落として食べやすく切る。足の先を切る。
2.玉ねぎはみじん切りにし、赤パプリカ、トマト、ズッキーニは1cm角に切る。
3.パエリア鍋を熱してオリーブ油(大さじ1/2)を引き、2の野菜、にんにくを入れて炒める。しんなりしたら取り出す。
4.パエリア鍋にオリーブ油(大さじ1)を引き、1の魚介を加えてサッと炒める。エビの色が変わったら白ワインを加えてアルコール分を飛ばし、汁ごと取り出す。
5.パエリア鍋を熱してオリーブ油(大さじ1)を引き、インディカ米を加えて炒める。油が回ったら水、ブイヨン、サフランの順に加えて、塩、黒こしょうを振って混ぜる。
6.5の上に3、4(出てきた汁ごと)を美しく並べて蓋をして、弱めの中火で12~15分炊く。火を止めてそのまま5~10分蒸らす。
7.カットしたレモン、イタリアンパセリを振って出来上がり。

■パーティー・プチバーガー
1.ボウルにa)の材料を入れて泡だて器でよく混ぜる。
2.たこ焼き器を熱してサラダ油(少々)を引き、穴の半分に白いりごまを入れる。全体に1を流し入れる。まわりが固まったら白いりごまを入れた生地の上に、プレーンの生地をのせて球体にし、転がしながらきつね色になるまで焼く。

【Ryoko’s Point】
たこ焼き器の穴の半分に白いりごまを入れてやくことでハンバーガーぽくなる

3.合いびき肉、ナツメグをよく混ぜ、バンズに合わせて小さいひと口大のハンバーグ型にまとめる。フライパンを熱してサラダ油(適量)を引き、ハンバーグを並べ、蓋をして両面をこんがりと焼く。
4.2を横半分に切り、食べやすい大きさに切ったリーフレタス、チーズ、3を重ね、ケチャップをかけて挟む。ピックを刺す。

■ハーブソーセージ
1.玉ねぎ、パセリ、ディル、バジルはそれぞれみじん切りにする。
2.ボウルに豚ひき肉、1、にんにく、薄力粉、塩、黒こしょうを入れてよく混ぜる。春巻きの皮は半分に切る。10~12等分に分け、春巻きの皮の大きさに合わせてソーセージ状に細長くまとめる。
3.春巻きの皮をまな板に広げ、手前に2をのせてクルクル巻く。皮の巻き終わりによく混ぜたa)をつけてピッチリ閉じる。10~12個作る。
4.チーズソースを作る。ボウルにピザ用チーズを入れて片栗粉を加えてまぶす。牛乳を小さめのフライパンや鍋に入れて中火にかける。フツフツしてきたらチーズを加えて混ぜながら溶かす。パセリを振る。ケチャップソースを作る。ケチャップソースの材料をよく混ぜる。
5.フライパンを熱してサラダ油を引き、3を並べて中火で揚げ焼きする。たまに転がしながら全体をきつね色になるまでカリッと焼く。
6.器にリーフレタスをしき、5を盛って4を添える。


↑ルクルーゼのビュッフェ・キャセロール

sponsored link

down

コメントする




レシピ#551-最新回

フードジャンル

Comment

    Archiv

    

    sponsored link