男子ごはん おかわり【モバイル版】

「男子ごはん」ファンブログのモバイル版。過去レシピを中心に

#569春の定番祭り第四弾!炒め物料理3品

time 2019/05/06

◇男子ごはん5月5日放送のレシピ

材料

●豚のしょうが焼き(1人分)
豚肩ロース肉(しょうが焼き用)…2枚(150g)、塩…1つまみ、黒こしょう…適量
a)
しょうが…1片、にんにく…1/2片、しょうゆ、酒…各大さじ1、みりん、ごま油…各大さじ1/2、砂糖…小さじ1/2

ごま油…大さじ1/2、キャベツ(千切り)、マヨネーズ…各適量

●肉野菜炒め(1人分)
豚切り落とし肉…100g、塩…小さじ1/4、黒こしょう…適量、野菜ミックス…1袋(230g)、にんにく…1片
a)
お湯…大さじ2、鶏がらスープ(半練り)…小さじ1/3、しょうゆ、酒…各大さじ1/2、オイスターソース…小さじ1、砂糖…小さじ1/2、塩…小さじ1/4

片栗粉…小さじ1/2、ごま油…大さじ1

●豚キムチ炒め(1人分)
豚切り落とし肉…200g、塩…小さじ1/3、黒こしょう…適量、玉ねぎ…1/4個(50g)、キムチ…150g、ごま油…大さじ1/2
a)
酒、みりん、しょうゆ…各大さじ1/2

作り方

■豚のしょうが焼き
1.豚肉は脂身と肉の間に少し切り込みを入れて筋切りをする。両面に塩、黒こしょうを振る。a)のにんにくと、しょうがはすりおろし、その他の材料と混ぜる。
2.フライパンを熱してごま油を引き、豚肉をa)にサッと絡めてから入れて強火で両面を焼く。火が通ったらa)を加えて絡める。

【Shimpei’s Point】
豚肉に火が通ったところで、漬け込み用のタレを加えて絡めると焦げ目に味が染みる

3.器に2とキャベツを盛ってフライパンに残ったタレをかけ、マヨネーズを添える。

【心平’s 料理のすすめ】
・しょうがなど繊維質のものは擦る際に、穴目が埋まりやすいので後にする
・肉の筋切りの目安は厚みの3分の2
・漬込むと味が濃くなりすぎるので、タレにはサッと絡めるくらいでOK
・フライパンを買う際は深さがある方が、多岐にわたり使用できるのでオススメ

■肉野菜炒め
1.豚肉は大きければ一口大に切って塩、黒こしょうを振る。にんにくは横薄切りにする。a)の湯と鶏がらスープの素を合わせて溶かし、残りのa)の材料を加えて混ぜ、その後に片栗粉を加えて混ぜる。
2.フライパンを熱してごま油を引き、にんにくを弱火で炒める。油がパチパチしてきたら豚肉を加えて強火で炒め、色が変わったら野菜ミックスを加えて炒め合わせる。野菜に半分くらい火が通ったらa)を加えて炒め合わせる。

【Shimpei’s Point】
火を入れ過ぎると水が出るので調味料を入れるタイミングが重要

【心平’s 料理のすすめ】
・炒め物は完成するまでが早いので、調味料を先に合わせておくと失敗しづらい
・肉に下味をつけることで、肉の味だけ浮かないようにする

■豚キムチ炒め
1.豚肉は塩、黒こしょうを振る。玉ねぎは縦5㎜厚さに切る。a)を混ぜる。
2.フライパンを熱してごま油を引き、豚肉を入れて強火で炒める。色が変わったら玉ねぎを加えて炒める。玉ねぎに7割くらい火が通ったらキムチを加えて炒める。
3.キムチが全体になじんだら、a)を加えて炒め合わせる。


↑男子ごはんの本 その11

sponsored link

down

コメントする




レシピ#551-最新回

フードジャンル

Comment

    Archiv

    

    sponsored link