男子ごはん おかわり【モバイル版】

「男子ごはん」ファンブログのモバイル版。過去レシピを中心に

#573男のロマン!おそば屋さんのおつまみ第2弾

time 2019/06/07

◇男子ごはん6月2日放送のレシピ

材料

●かえし(作りやすい分量)
しょうゆ…150㏄、みりん…50㏄、砂糖…小さじ2

●鴨肉の山賊焼き(2人分)
鴨肉(合鴨肉)…200g、塩…少々、片栗粉…適量
a)
かえし…大さじ2、砂糖…小さじ1/2、山椒粉…少々

サラダ油…大さじ1/2、大根おろし…1/4本分(300g)

●かまぼこの梅肉のりわさび和え(2人分)
かまぼこ…1個、梅干し…2個、海苔の佃煮…大さじ1、わさび…小さじ1/3

●茶碗蒸し風だし巻き(2人分)
エビ…4尾、塩…1つまみ、姫三つ葉…1/2袋(10g)、ごま油…大さじ1/2
a)
卵…2個、だし汁…50㏄、みりん…小さじ2、サラダ油…小さじ1、薄口しょうゆ…小さじ1/2、塩…小さじ1/3

●シメの蕎麦(2人分)
好みの蕎麦…2人分、鴨肉(合鴨肉)…適量、長ねぎ…1/2本、ごま油…小さじ1、かえし…大さじ6、だし汁…400㏄、わさび…適量

作り方

■かえし
1.小鍋にしょうゆを入れて火にかけて温める。砂糖を加えてかき混ぜながら熱し、湯気が出てきたらみりん加え、ひと煮する。

■鴨肉の山賊焼き
1.鴨肉は余分な脂を切り落とし、1.5㎝厚さのそぎ切にする。塩を振って片栗粉を薄くまぶす。

【Shimpei’s Point】
鴨肉に片栗粉をまぶすことで、タレが絡みやすくなる

2.a)を混ぜる。
3.フライパンを熱してサラダ油を引き、1を並べ入れて強めの中火で両面を焼く。少し焼き目がついたらa)を加えて炒め合わせる。
4.器に盛って大根おろしを添える。

■かまぼこの梅肉のりわさび和え
1.かまぼこは板に沿って包丁を入れ、板を取り除き、厚みを3等分に切ってから細切りにする。
2.梅干は種を除いて包丁でたたいてボウルに入れ、海苔の佃煮、わさびを加えて混ぜる。1を加えて和える。

【Shinpei’s Point】
かまぼこを均一の大きさに切って和えることで味も均一化できる

■茶碗蒸し風だし巻き
1.エビは殻をむいて背開きして背ワタを取り除く。塩を振る。
2.姫三つ葉は2㎝幅に刻む。ボウルにa)、三つ葉を加えて混ぜる。
3.フライパンを熱してごま油を引き、エビを入れて強めの中火で炒める。半分くらい火が通ったら2を加え、強火でそのままいじらずに加熱し、卵が固まり始めたらゴムベラでこそぐように大きく混ぜながら加熱する。半熟状になったら器に取り出す。

【Shinpei’s Point】
卵を半熟の状態でこそぐことで、茶碗蒸し風に仕上がる

■シメの蕎麦
1.長ねぎは8等分に切る。鴨肉はそぎ切りにする。
2.鍋にかえしとだし汁を入れて中火にかける。
3.フライパンを熱してごま油を引き、長ねぎを入れて強火で焼く。少し焼き目がついたら2に加えてひと煮する。鴨肉も加えてサッと煮る。
4.蕎麦は袋の表示通りに茹で、洗って氷水でしめる。水気をしっかり切って器に盛り、3、わさびを添える。


↑ゴムベラ♪

sponsored link

down

コメントする




レシピ#551-最新回

フードジャンル

Comment

    Archiv

    

    sponsored link