男子ごはん おかわり【モバイル版】

「男子ごはん」ファンブログのモバイル版。過去レシピを中心に

#575三重県の郷土料理&絶品B級グルメ

time 2019/06/18

◇男子ごはん6月16日放送のレシピ

材料

●手ごね寿司(4人分)
マグロ(赤身)…1柵(150g)、カツオ…1柵(150g)、温かいごはん…2合分、すし酢…大さじ3、みょうが…3個、青じそ…10枚
a)
しょうゆ…大さじ2.5、みりん…大さじ1.5、スダチ(果汁)…1個分

青唐辛子…2本

●だし茶漬け(シメ)(2人分)
手ごね寿司…適量、だし汁(かつお)…300㏄、酒、薄口しょうゆ…各大さじ1/2、塩…小さじ1/3、焼き海苔…適量

●亀山みそ焼きうどん(2人分)
ゆでうどん…2玉、豚こま切れ肉…150g、キャベツ…150g、ラード…大さじ1
a)
赤みそ…大さじ1.5、酒、みりん、しょうゆ…各大さじ1、砂糖…小さじ1、豆板醤…小さじ1/2、おろしにんにく…1片分

塩…ひとつまみ、黒こしょう…適量

作り方

■手ごね寿司
1.マグロ、カツオはそぎ切りにしてボウルに入れ、青唐辛子はヘタを取ってみじん切りにして加える。a)を加えて和える。ラップをして15分漬ける。

【Shinpei’s Point】
マグロとカツオの食感を活かすため、漬け込む時間は15分程度にするのがベスト

2.すし飯を作る。ボウルにご飯を入れ、すし酢を少しずつ加えて濡らしたしゃもじでサックリと混ぜる。
3.みょうがは粗みじん切りにし、青じそは千切りにする。
4.器に2を盛って1をのせ、1の漬け汁を回しかけ、みょうが、青じそをのせる。

■だし茶漬け(シメ)
1.小鍋にかつおだし、酒、薄口しょうゆを入れて混ぜてひと煮する。
2.残りの手ごね寿司を器に盛って1をかけ、海苔をちらす。

■亀山みそ焼きうどん
1.うどんは袋ごと600Wのレンジに3分かける。キャベツはざく切りにする。豚肉はひと口大に切って塩、黒こしょうを振る。a)を混ぜる。
2.フライパンを熱してラードを溶かし、豚肉を強火で炒める。8割火が通ったらキャベツを加えて炒める。少ししんなりしたらa)を加えて絡めるように炒め合わせる。

【Shinpei’s Point】
具材は炒めすぎないこととうどんより先にタレを加えて炒めることで美味しく仕上がる

3.うどんを加えてほぐしながらよく炒める。


↑裏トークの「鮪の卵」♪

sponsored link

down

コメントする




Comment

    Archiv

    

    sponsored link