男子ごはん おかわり【モバイル版】

「男子ごはん」ファンブログのモバイル版。過去レシピを中心に

#576最強コンビ!チャーハン&餃子 第12弾

time 2019/06/24

◇男子ごはん6月23日放送のレシピ

材料

●枝豆と高菜のジューシー餃子(2人分)
枝豆…200g(正味100g)、高菜…100g、豚ひき肉…250g
a)
酒、酢…各大さじ1/2、片栗粉、オイスターソース、しょうゆ…各小さじ1、塩…小さじ1/2

餃子の皮(大判)…1袋分、水、塩…各適量、サラダ油、ごま油…各適量、マスタード…適量

●桜エビと塩昆布の和風チャーハン(2人分)
かために炊いたごはん…440g、桜エビ…15g、塩昆布…25g、万能ねぎ…6本、赤唐辛子(小口切り)…小さじ1、にんにく、しょうが(みじん切り)…各1片分、卵…2個、ラード…大さじ1、ごま油…大さじ1/2、塩…適量

作り方

■枝豆と高菜のジューシー餃子
1.枝豆は塩(適量)を加えた熱湯で固めに茹でて流水で冷まし、さやから取り出す。高菜はみじん切りにする。

【Shinpei’s Point】
枝豆の食感を楽しむため、茹でた後に水で冷やす

2.ボウルに豚ひき肉、1、a)を入れて手でよく混ぜる。
3.餃子の皮の縁にグルリと水をつけ、真ん中に2をのせて包むように半分に折り、ひだを寄せながらピッチリ閉じる。
4.フライパンに6~7個並べて強火にかける。上からサラダ油(大さじ1/2)を流し入れ、強火にかける。パチパチ音がしてきたら水(75㏄)を加えて蓋をして蒸し焼きにする。水分が無くなってきたらごま油(適量)を回し入れ、焼き目をしっかりつける。焼き目を上にして皿に取り出す。残りも同様に焼く。マスタードを添える。

■桜エビと塩昆布の和風チャーハン
1.万能ねぎは小口切りにする。塩昆布は刻む。卵は溶く。
2.フライパンを熱してラード、ごま油を入れる。ラードが溶けたら、にんにく、しょうがを炒め、香りが出てきたら卵液を加え、すぐにごはんを加えて木べらで軽く鍋肌に押さえつける。ほぐしながらよく炒める。
3.ごはんがほぐれたら赤唐辛子、桜エビ、塩昆布の順に加えてよく炒める。味をみて足りなければ塩で調える。万能ねぎを加えてザッと混ぜる。

【Shinpei’s Point】
塩昆布を調味料として使うことで、調味料なしで簡単に仕上がる

4.お椀などに入れてひっくり返して器に盛る。


↑塩昆布♪

sponsored link

down

コメントする




Comment

    Archiv

    

    sponsored link