男子ごはん おかわり【モバイル版】

「男子ごはん」ファンブログのモバイル版。過去レシピを中心に

#577昼も夜も楽しめるBBQ

time 2019/07/01

◇男子ごはん6月30日放送のレシピ

材料

●塩レモン焼きそば(4人分)
豚バラ肉(しゃぶしゃぶ用)…200g、焼きそば…3玉、キャベツ…1/4個(200g)、赤パプリカ…1/2個
青じそ…10枚、にんにく…2片、レモン…1/2個、ごま油…大さじ1、塩、黒こしょう…各適量
a)
鶏がらスープ(半練り)…小さじ1、水…150㏄、ごま油、みりん…各大さじ1/2、レモン汁…大さじ1.5

●トマトライス(4人分)
トマトジュース(食塩無添加)…170㏄、水…180㏄、コンソメ(顆粒)…1袋(5g)、米…2合

●豪快ミートボール(4人分)
豚ひき肉…500g、キャベツ…1/2個、玉ねぎ…大1/2個(170g)、卵…1個、薄力粉…大さじ1、ナツメグ…小さじ1、黒こしょう…たっぷり、マッシュルーム…1パック、ローズマリー…2~3本、タイム…3~4本、トマトジュース(食塩無添加)…700㏄、オリーブ油…大さじ2.5、塩…適量、イタリアンパセリ…適量

≪太一レシピ≫
●もう我慢できない!絶品アヒージョ(3~4人分)
茹でタコ…200g、ブラウンマッシュルーム…1パック(100g)、ミニトマト…6個、にんにく…2片、赤唐辛子…1本、タイム、イタリアンパセリ…各適量、オリーブ油…150㏄、塩…小さじ1/3~1/2、バゲット…適量

作り方

■ 塩レモン焼きそば
1.キャベツは一口大のざく切りにし、赤パプリカは縦1cm幅に切ってから横3等分に切る。にんにくは横薄切りにする。青じそはみじん切りにする。レモンは輪切りにする。

【Shinpei’s Point】
家で下ごしらえをして密閉袋に詰めてくることで、現場では焼くだけで簡単に仕上げられる

2.密閉袋に豚肉を入れて、塩(小さじ1/2)を加えて揉み込む。a)、1を加えてザッと混ぜ、空気を抜きながら閉じる。冷蔵庫に入れて60分以上漬け込む。
3.2のレモンを取り除く。フライパンを熱してごま油を引き、2の豚肉を先に入れて強火で炒める。豚肉の色が変わり始めたら残りの具材、漬け汁、焼きそばを入れる。水分を飛ばしながら加熱する。水分が少なくなって焼きそばがほぐれてきたら、全体を炒め合わせる。味をみて足りなければ塩、黒こしょうで調える。

■トマトライス
1.米は普通に洗って水気を切る。飯盒に米を入れトマトジュース、水、コンソメを加える。
2.蓋をして火の頂点に合わせて鍋を下げて炊く。最初は火元近くで炊き、沸いてきたら少し火元から上げて10~15分くらい炊く。そのまま10分蒸らす。
3.器にトマトライスを盛ってミートボールの煮込みをかける。

■豪快ミートボール
1.ミートボールを作る。玉ねぎはみじん切りにしてボウルに入れ、豚ひき肉、塩(小さじ1)、ナツメグ、卵、薄力粉、黒こしょうを加えてよく混ぜる。
2.キャベツはちぎる。マッシュルームは縦5㎜厚さに切る。
3.鍋にオリーブ油を回し入れ、キャベツを1/4量を入れる。その上にミートボールを丸くまとめながら加える。手で十字に切り込みを入れる。トマトジュース、塩(小さじ1)をよく混ぜてから鍋に加える。鍋とミートボールの隙間に残りのキャベツを差し込む。ミートボールの切り込み部分にローズマリー、タイムをのせる。マッシュルームを加え、黒こしょうを振る。
4.蓋をして強火にかけ、沸いてきたら強めの中火で20分くらい煮る。イタリアンパセリを添える。

■絶品アヒージョ
1.タコはひと口大のぶつ切りにする。マッシュルームは石突きを取る。ミニトマトはヘタを取る。にんにくは手で潰す。赤唐辛子はちぎってヘタと種を取り除く。
2.スキレットにオリーブ油、にんにく、赤唐辛子、塩、タイムを入れて中火にかける。にんにくに薄く色づいてきたらマッシュルーム、ミニトマトを加えて煮る。火が通ったらタコを加えて30秒煮る。イタリアンパセリをちぎりながらかける。

【Taichi’s Point】
具材の食感を活かすために、食材を加える順番を考える

3.薄切りにしたバゲットを添える。


↑太一くんおすすめ、シングルバーナー(新富士バーナー社製)♪

sponsored link

down

コメントする




Comment

    Archiv

    

    sponsored link