男子ごはん おかわり【モバイル版】

「男子ごはん」ファンブログのモバイル版。過去レシピを中心に

#581ビールに合う夏のおつまみ

time 2019/07/31

◇男子ごはん7月28日放送のレシピ

材料

●鶏ひきと梅肉の青じそはさみ揚げ(2人分)
青じそ…20枚、梅干し…1個(正味10g)、鶏ももひき肉…50g、白いりごま…小さじ1
b)
天ぷら粉…大さじ4、水…大さじ4

揚げ油…適量、ごま油…大さじ2

●カリカリチキンのナスごまみそダレがけ(2人分)
鶏もも肉…1枚(約300g)、塩…小さじ1/2、黒こしょう…適量、ごま油…小さじ1

《ナスごまみそダレ》
ナス…3本(250g)、万能ねぎ…5本、ごま油…大さじ1/2
a)
みそ、白ねりごま…各大さじ1、酒、みりん…各大さじ1/2、しょうゆ…小さじ2、砂糖…小さじ1

●枝豆の花椒炒め(2人分)
枝豆(茹でてさやから取り出したもの)…1袋(正味260g)、花椒…小さじ1、片栗粉…大さじ1、ごま油…適量、塩…小さじ1/3

作り方

■鶏ひきと梅肉の青じそはさみ揚げ
1.梅干しは種を取り除き、たたいてボウルに入れ、鶏ひき肉、白いりごまを加えて混ぜる。4等分に分ける。
2.青じそ5枚1組にし、青じそ3枚、1、青じそ2枚で挟む。4個作る。
3.b)を混ぜる。
4.揚げ油を180度に熱し、2を3にくぐらせて衣をつけて揚げる。衣が固まってきたら、ごま油を加え、たまに返しながら揚げる。

【Shinpei’s Point】
側面にしっかり衣をつけて揚げることで、バラバラになるのを防ぐ

■カリカリチキンのナスごまみそダレがけ
1.ナスごまみそダレを作る。ナスはヘタを落として1本ずつラップに包み、600wの電子レンジで3分ほどかける。固い場合はさらに2分加熱する。熱いうちに皮を剥き、5㎜角くらいに刻む。万能ねぎは小口切りにする。
2.フライパンを熱してごま油を引き、ナスを入れて中火で炒める。油が回ったら万能ねぎ、よく混ぜ合わせたa)を加えて炒め合わせる。
3.鶏肉は大き目のひと口大に切り、塩、黒こしょうを振る。フライパンを熱してごま油を引き、鶏肉は皮を下にして中火でじっくり焼く。カリッと焼き目がついたら返して焼く。
4.器に3を盛って2をかける。

■枝豆の花椒炒め
1.花椒はすって片栗粉と混ぜ、枝豆を加えてまぶす。

【Shinpei’s Point】
花椒と片栗粉を先に合わせることで、一体感が出て花椒が全体に行き渡る

2.フライパンを熱してごま油(大さじ2)を引き、1を強めの中火でじっくり炒める。少なくなったら随時ごま油(適量)を足す。表面がカリッとしてきたら塩を振って全体を混ぜる。


↑俺たちの枝豆を収穫♪ 今回2人が植えたのは『おつな姫』

sponsored link

down

コメントする




レシピ#551-最新回

フードジャンル

Comment

    Archiv

    

    sponsored link