男子ごはん おかわり【モバイル版】

「男子ごはん」ファンブログのモバイル版。過去レシピを中心に

#592サバ缶を使った料理3品

time 2019/10/16

◇男子ごはん10月13日放送のレシピ

材料

●サバ缶のクリームコロッケ(20個分)
じゃがいも…500g、玉ねぎ…50g、バター…10g
a)
生クリーム…大さじ3、塩…小さじ1/3、黒こしょう…適量、サバ缶…1缶(200g)、タイム…1枝
b)
卵…1個、薄力粉…大さじ3、水…大さじ1/2

パン粉(細かめ)、揚げ油、キャベツ(千切り)、くし形に切ったレモン、中濃ソース…各適量

●サバ缶のカレーうどん(2人分)
お湯…1L、鶏がらスープの素(半練り)…小さじ1.5、酒…大さじ2、サバ缶…1缶(200g)
a)
ガラムマサラ、コリアンダー…各小さじ1、ナツメグ、クミン…各小さじ1/2、カレー粉…大さじ2、めんつゆ(3倍濃縮)…大さじ3、塩…小さじ1/2
b)
片栗粉、水…各大さじ1、うどん…2人分

青じそ(千切り)、長ねぎ(小口切り)、ブロッコリースプラウト…各適量

●サバ缶のオープンサンド(2枚分)
サバ缶…1缶(200g)
a)
ヨーグルト(酸味のあるもの)…大さじ3、レモン汁…小さじ1、塩…小さじ1/3、万能ねぎ(小口切り)…4本(約8g)、にんにく(みじん切り)…1片分

食パン(8枚切り)…2枚、バター…適量、黒こしょう…適量

作り方

■サバ缶のクリームコロッケ
1.じゃがいもは皮を剥いて半分に切り、水(分量外)から茹でる。竹串がスーッと通ったら茹で汁を捨て、再び強火にかけて水分をしっかり飛ばす。ボウルに移して熱いうちにみじん切りにした玉ねぎ、バターを加え、マッシャー等で潰す。a)、葉のみをこそいだタイムを加えよく混ぜる。

【Shinpei’s Point】
・粉ふき芋は水分をしっかり飛ばさないと(サバ缶や生クリームの水分で)ゆるくなる
・じゃがいもの余熱で玉ねぎの辛味をとばす

2.サバ缶の汁気を切って加え、ほぐすように混ぜる。バットなどに移して粗熱が取れたら、冷蔵庫で冷やしかためる。

【Shinpei’s Point】
冷蔵庫で冷やすことで、固まって衣がつけやすくなる

3.b)を混ぜ合わせる。
4.2を20等分に分け、小判型に形をととのえる。3をからめて、パン粉をまぶす。
5.180度に熱した揚げ油に、4を入れてきつね色に揚げる。器に盛ってキャベツ、レモンを添え、好みで中濃ソースをかける。

■サバ缶のカレーうどん
1.鍋にお湯、鶏ガラスープの素、酒を入れて中火にかける。沸騰したらサバ缶を汁ごとほぐしながら加え、5分程度煮る。アクが出てきたら取り除く。
2.a)を加え、全体がなじんだら、よく混ぜたb)を加えとろみをつける。
3.別の鍋でうどんを袋の表示通りに茹でてザルに上げ、水気をきる。
4.3を器に盛り、2をかける。青じそ、長ねぎ、ブロッコリースプラウトを乗せる。

■サバ缶のオープンサンド
1.食パンはこんがりとトーストしてバターを塗る。
2.サバ缶は汁気を切り、ボウルに入れる。サバをほぐし、a)を加えよく混ぜ合わせる。
3.1に2をのせて、黒こしょうを振る。


↑「柿の種のオイル漬け ピーナッツバター」(左)と「越前 蟹味噌バター」(右)

sponsored link

down

コメントする




Comment

    Archiv

    

    sponsored link