男子ごはん おかわり【モバイル版】

「男子ごはん」ファンブログのモバイル版。過去レシピを中心に

#594茨城ご当地!スタミナラーメン&納豆とんかつ

time 2019/10/28

◇男子ごはん10月27日放送のレシピ

材料

●心平流スタミナラーメン(2人分)
中華麺(太麺)…2玉、豚レバー…150g
a)
おろししょうが…1片分、しょうゆ…大さじ2、酒…大さじ1

キャベツ…1/6個(250g)、にんじん…4㎝(40g)、かぼちゃ…1/8個(70g)、にんにく…1片
サラダ油…大さじ2、ごま油…大さじ1.5、片栗粉、酢、七味唐辛子…各適量

《餡》
b)
水…500㏄、しょうゆ…大さじ3、酒…大さじ2、片栗粉…大さじ1.5、みりん、オイスターソース…各大さじ1、鶏がらスープの素(半練り)、砂糖…各大さじ1/2

●納豆トンカツ(2人分)
豚ロース肉(生姜焼き用)…4枚(200g)、ひきわり納豆…2パック、納豆たれ、からし(納豆に付属のもの)…2パック分、万能ねぎ…8本(30g)、塩…小さじ1/3、白こしょう…適量、パン粉(細かめ)、揚げ油…各適量、キャベツ(千切り)…適量
a)
卵…1個、めんつゆ(3倍濃縮)…小さじ1、白いりごま…小さじ1、豆板醤…小さじ1/2
b)
卵…1個、水…大さじ1、薄力粉…大さじ3

作り方

■心平流スタミナラーメン
1.豚レバーは洗って水気を拭き、5㎜厚さに切ってから縦に棒状に切る。ボウルに入れ、a)を加えて揉み込んで30分漬ける。汁気を切って片栗粉をまぶす。

【Shinpei’s Point】
レバーに片栗粉をまぶして揚げ焼きにすることで、油とタレが絡みやすくなり、濃厚な味に仕上がる

2.キャベツは芯を落として、手で大き目のひと口大にちぎり、にんじんは皮を剥いて短冊切りにし、かぼちゃは皮付きのまま縦7㎜厚さに切り、にんにくは横薄切りにする。
3.b)をよく混ぜる。
4.フライパンを熱してサラダ油を引き、1を入れて強火で炒める。色が変わってカリッとしてきたら取り出す。
5.4のフライパンにかぼちゃを入れて強火で炒める。3分の2程度火が通ったら、ごま油を足し、にんにく、にんじん、キャベツを加えて炒める。油が回ったら4の豚レバーを戻して、再度よく混ぜたb)を加えて3~4分煮る。
6.中華麺は袋の表示通りに茹で、ザルにあげて流水でよく洗う。水気を切って器に盛り5をかける。好みで酢や、七味唐辛子を加えながら食べる。

■納豆トンカツ
1.万能ねぎは小口切りにする。
2.ひきわり納豆(2パック)をボウルに入れ、付属のたれ、からし、1を加えてよく混ぜる。
3.2の1/4量にa)を加えて空気を入れながらふわふわになるまでよく混ぜて納豆だれを作る。
4.豚肉は筋切りをし、塩、白こしょうを振る。2枚1組にして残りの2の半量を挟む。もう1組も同様に作る。

【Shinpei’s Point】
豚肉は筋切りをすることで、揚げたときに肉が歪むのを防ぐ

5.b)をバットに混ぜる。
6.4の両面や端に5をまんべんなくつけ、パン粉をしっかりまぶす。
7.揚げ油を180度に熱し、6を中火で揚げる。衣が固まってきたらたまに返しながらきつね色に揚げる。食べやすく切る。
8.器にキャベツ、7を盛り、3を添える。


↑酸っぱいの好きなので食べてみたい「梅&ヨーグルト」

sponsored link

down

コメントする




Comment

    Archiv

    

    sponsored link