男子ごはん おかわり【モバイル版】

「男子ごはん」ファンブログのモバイル版。過去レシピを中心に

#609本格的な中華点心3品

time 2020/02/18

◇男子ごはん2月16日放送のレシピ

材料

●揚げ春巻き(3~4人分)
豚こま切れ肉…100g、春巻きの皮(小)…10枚、にんじん…3㎝(40g)、タケノコ(水煮)…70g、春雨…20g、きくらげ5g、しょうが(千切り)…1/2片分、干ししいたけ…2個
a)
砂糖、紹興酒…各小さじ1/2、鶏がらスープの素(半練り)…小さじ1/4、みりん…大さじ1/2、しょうゆ…大さじ2
オイスターソース…大さじ1、片栗粉…小さじ2、水…100㏄
b)
薄力粉、水…各大さじ1

ごま油…大さじ1、揚げ油…適量、水…適量、酢、しょうゆ、からし…各適量

●肉シュウマイ(3~4人分)
豚ひき肉…250g、シュウマイの皮…1袋(24~30枚)、干ししいたけ(水に戻したもの)…3個、玉ねぎ…1/4個(60g)、しょうが1/2片
a)
片栗粉、紹興酒、砂糖、みりん、しょうゆ、オイスターソース…各小さじ1、塩…小さじ1/3

からし…適量

●エビ蒸し餃子(3~4人分)
むきエビ…270g、餃子の皮(薄め、大判)…20枚、しょうが…1片、大葉…10枚、長ねぎ…30g
a)
砂糖、塩…各小さじ1/2、薄口しょうゆ、酒、片栗粉…各大さじ1/2
b)
ごま油、酢、しょうゆ…各小さじ1、砂糖…小さじ1/2、豆板醤…小さじ1/3

作り方

■揚げ春巻き
1.きくらげ、たけはそれぞれ水(各適量)で戻す。柔らかくなったら細切りにする(干ししいたけの戻し汁はとっておく)。
2.春雨は表示通りに茹で、茹で汁を切ってザクザク切る。
3.にんじんは皮を剥き、細切りにする。たけのこは細切りにする。豚肉は食べやすい大きさに切る。a)を混ぜ合わせておく。

【Shinpei’s Point】
具材にしっかり味をつけることで、春巻きの皮と一緒に食べるときに味がぼやけない

4.熱したフライパンにごま油をひき、しょうが、豚肉を入れて強火で炒める。肉の色が変わったらにんじん、タケノコ、干ししいたけ、きくらげを加えて炒める。油が回ったら再度よく混ぜたa)、干ししいたけの戻し汁(大さじ1.5)、春雨を加えて中火で炒め合わせる。バット等に取り出して冷ます。
5.b)をよく混ぜる。
6.春巻きを角を下にして広げ、手前に4を細長くのせる。手前、左右の皮を具を包むようにして折り、手前からぐるぐると巻く。巻き終わりに、皮の縁に5を指で塗ってピッチリ閉じる。
7.揚げ油を180℃に熱し、巻き終わりを下にして入れ、中火でカリッと揚げる。
8.器に盛って酢、しょうゆ、からしを添える。

■肉シュウマイ
1.干ししいたけ、玉ねぎはみじん切りにする。
2.ボウルに豚ひき肉、1、a)、みじん切りにしたしょうがを加えてよく混ぜる。

【Shinpei’s Point】
豚肉と調味料だけで先に混ぜると、他の具材との馴染みが悪くなるので注意

3.シュウマイの皮に2の具をティースプーン1杯ほどのせ、利き手と反対の手の親指と人さし指で輪っかを作った上にのせる。輪っかに押し込みながら、中指と薬指で支えつつ、包む。横に回しながら形をととのえる。
4.せいろにクッキングシートをしいて、ところどころ竹串などで穴をあける。3を並べる。沸騰している鍋にのせて10~15分強火で蒸す。
5.からしを添える。

■エビ蒸し餃子
1.むきエビは洗って水気を拭き、背ワタがあれば取り除く。木べらで潰す。長ねぎ、しょうがはみじん切りにする。大葉は半分に切る。

【Shinpei’s Point】
エビをしっかり潰すことで、調味料と合わせるときに馴染みやすくなる

2.ボウルにエビ、長ねぎ、しょうが、a)を加えてよく混ぜる。
3.餃子の皮の縁にグルリと水(適量・分量外)をつける。大葉、2をティースプーン1杯分のせて半分に包んでピッチリ閉じる。両端の皮の先端を手前にもってきて、水(適量・分量外)をつけてくっつける。
4.せいろにクッキングシートをしいて、ところどころ竹串などで穴をあける。3を並べる。沸騰している鍋にのせて10~15分強火で蒸す。よく混ぜたb)を添える。


↑こうゆうの観ると「せいろ」セット欲しくなります♪

sponsored link

down

コメントする




Archiv



sponsored link