男子ごはん おかわり【モバイル版】

「男子ごはん」ファンブログのモバイル版。過去レシピを中心に

#614トムヤムクン&心平流ガイヤーン

time 2020/03/23

◇男子ごはん3月22日放送のレシピ

材料

●トムヤムクン(2~3人分)
殻付きエビ…8尾(120g)、水…700cc
a)
鶏がらスープの素(半練り)…大さじ1、にんにく…1/2片、しょうが…1片、パクチーの根…2枝、レモングラス(乾燥)…20本(3cm長さ)

青唐辛子…5本、赤唐辛子…2本、エリンギ…1本、ヤングコーン…4本、ライム果汁…大さじ1、ナンプラー…小さじ2、アキアミの塩辛…大さじ1、パクチー(粗く刻んだもの)…10g

●心平流ガイヤーン(2~3人分)
鶏もも肉…1枚(250~280g)、緑豆春雨…10g、パクチー…1束(40g)、青唐辛子…2本、にんにく(みじん切り)…1片、ライム(くし形切り)…適量
a)
はちみつ…大さじ1/2、しょうゆ…大さじ1
b)
ニラ(みじん切り)…1/5束(15g)、スイートチリソース…大さじ3、ナンプラー…小さじ1

塩…小さじ1/3、黒こしょう、オリーブ油…各適量

作り方

■トムヤムクン
1.エビは尾を残して殻を剥き、背開きにして背ワタを取り除く。
2.ヤングコーンは斜め半分に切る。エリンギは厚さ5mmの斜め切りにする。青唐辛子は斜め3等分に切る。
3.熱したフライパンにアキアミの塩辛を入れて、香ばしい香りがするまで乾煎りする。
4.鍋に水を入れて沸かし、a)、青唐辛子、赤唐辛子を種ごとちぎって入れて強火でひと煮する。香りが出てきたらヤングコーン、3を加えてひと煮する。エリンギ、ナンプラー、ライム果汁を加える。
5.1を加えてひと煮する。器に盛ってパクチーを散らす。

【Shinpei’s Point】
エビはプリプリな状態で食べた方が美味しいので最後に加える

■心平流ガイヤーン
1.鶏もも肉は、火通りをよくするために内側に細かく切れ目を入れる。塩、黒こしょうで下味をつける。
2.パクチーは2cmのざく切り、青唐辛子は小口切りにしてボウルに入れる。
3.鍋にオリーブ油を熱し、半分に切った緑豆春雨を中火で揚げる。全体がぶわっと膨らんだら、取り出して油を切って冷まし、手で砕きながら2に加えてザッと混ぜて器に盛る。
4.フライパンにオリーブ油(大さじ1)を熱し、1を皮を下にして入れて蓋をして中強火で両面焼く。肉にほぼ火が通ったら再び皮を下にしてカリッと焼き上げる。フライパンを少し傾けて油が溜まったところに、にんにくを加える。
5.にんにくの香りが立ってきたらa)を混ぜ合わせて加え焦げないように気を付けながら鶏肉に絡ませる。食べやすい大きさに切って3の上に盛り、フライパンに残ったソースをかける。ライムを添える。
6.b)を混ぜ合わせてソースを作って器に盛る。お好みでソースやライムをかけていただく。


↑裏トーク「梅干しプリン」

sponsored link

down

コメントする




Archiv



sponsored link