男子ごはん おかわり【モバイル版】

「男子ごはん」ファンブログのモバイル版。過去レシピを中心に

#617牛・豚・鶏 肉の焼き方完全攻略

time 2020/04/15

◇男子ごはん4月12日放送のレシピ

材料

●牛ステーキ(1人分)
牛もも肉(ステーキ用)…1枚(220g)、塩…小さじ1/4、黒こしょう…適量、オリーブ油…小さじ1

≪オニオンしょうゆソース≫(作りやすい分量)
にんにく…1/2片、しょうゆ…大さじ1.5、すし酢…大さじ1、みりん…大さじ1/2、砂糖…小さじ1、玉ねぎ…15g
a)
片栗粉、水…各小さじ1/2

≪付け合わせ≫
クレソン…適量

●チキンソテー(1人分)
鶏もも肉…1枚(280g)、塩…小さじ1/3、黒こしょう…適量、オリーブ油…小さじ1、にんにく…1片

《ケチャップバターソース》
ケチャップ…大さじ2、バター…3g、水…小さじ1

《付け合わせ》
ほうれん草…100g、バター…10g、塩、黒こしょう…各適量

●ポークチーズソテー(1人分)
豚リブロース肉(ソテー用)…1枚(190g)、塩…小さじ1/3、黒こしょう…適量、片栗粉…適量、にんにく…1片、スライスチーズ…2枚、オリーブ油…大さじ1

《付け合わせ》
じゃがいも…1個

作り方

■牛ステーキ
1.ステーキ肉は常温に戻し、両面に塩、黒こしょうを振り、30分置く。
2.オニオンしょうゆソースを作る。にんにく、たまねぎはみじん切りにする。小鍋にしょうゆ、みりん、にんにくを入れて中火にかけ、沸いてきたら砂糖、すし酢を加える。再び沸いてきたらよく混ぜたa)を加えてとろみをつけ、玉ねぎを加えて煮詰める。
3.熱したフライパンにオリーブ油を引き、ステーキ肉を強火で焼く。焼き目がついたら裏返し、火加減は中火に弱める。肉の側面を確認しながらミディアムレアに焼き上げる。

【Shinpei’s Point】
お肉から水分を出さない温度で焼くことで、肉汁を逃がさずジューシーに焼くことができる

4.器に盛り、ソースをかけてクレソンを添える。

■チキンソテー
1.鶏もも肉は常温に戻し、内側に数本切り込みを入れて筋切りをする。塩、黒こしょうで下味を付ける。ほうれん草は根を取り除き、長さを半分に切る。
2.フライパンにバターを熱してほうれん草を中火で炒め、しんなりしたら塩、黒こしょうで味を調えて器の奥に盛り付ける。
3.別のフライパンにオリーブ油を熱し、1の鶏肉を皮を下にして入れて強火で焼く。にんにくを皮ごと縦半分に切って加え蓋をして焼き、皮目がきつね色になったら裏返して火加減を中火に弱める。全体に火が通ったら、蓋を外して皮目を再度焼き、器に盛る。

【Shinpei’s Point】
焼き目がしっかりつくのは、フライパンが最も高い温度に達している目安

4.3のフライパンにバター、水、ケチャップを加えてよく混ぜてから中弱火にかけソースにし、鶏肉にかける。

■ポークチーズソテー
1.豚肉は常温に戻し、細かく切れ目を入れて筋切りをする。両面に塩、黒こしょうで下味を付け、片栗粉をまんべんなくまぶす。じゃがいもは8mm厚さの輪切りにする。にんにくは薄切りにする。
2.熱したフライパンにオリーブ油を引き、豚肉を入れる。空いたところにじゃがいもを並べ入れて蓋をし、強火で焼く。豚肉は焼き目が付いたら裏返す。じゃがいもに火が通ったらを皿に取り出す。
3.豚肉の上ににんにく、半分に折ったスライスチーズを乗せ、中火で蓋をして焼く。
4.チーズが溶けて竹串がスッと入ったら火を止め、器に盛って黒こしょうを振る。


↑裏トーク・じゃがいも関連キッチングッズ「ポテトピーラー(左)」「なみじゃがナイフ(中)」「ポテトプレスステンレススチール(右)」

sponsored link

down

コメントする




Archiv



sponsored link