男子ごはん おかわり【モバイル版】

「男子ごはん」ファンブログのモバイル版。過去レシピを中心に

#619本格的なのに簡単!パスタ3種

time 2020/04/26

◇男子ごはん4月26日放送のレシピ

材料

●たらこスパゲッティ(1人分)
スパゲッティーニ…100g、たらこ…50g、バター…10g、刻み海苔、塩、オリーブ油…各適量

●ペペロンチーノ(1人分)
フェデリーニ…100g、にんにく…2片、赤唐辛子(小口切り)…小さじ1/2、塩、オリーブ油…各適量

●ナポリタン(1人分)
スパゲッティーニ…100g、ベーコン…40g、玉ねぎ…小1/4個(40g)、ピーマン…1個、にんにく…1/2片
a)
ケチャップ…大さじ2.5、砂糖…小さじ1

サラダ油…小さじ1、バター…5g、塩、オリーブ油、粉チーズ…各適量

作り方

■たらこスパゲッティ
1.スパゲッティーニは塩、オリーブ油(各適量)を加えた熱湯で表示時間通りに茹でる。
2.ボウルに薄皮を取り除いたたらこ、常温に戻したバターを入れる。水気を切った1を加えて和える。味をみて足りなければ塩で調える。

【Shinpei’s Point】
麺の余熱でバターを溶かし、たらこに熱を入れる

3.器に盛って刻み海苔をのせる。

■ペペロンチーノ
1.フェデリーニは塩、オリーブ油(各適量)を加えた熱湯で表示時間より1分短く茹でる。
2.にんにくは縦薄切りにする。
3.フライパンにオリーブ油(大さじ2)、にんにくを入れて弱火で加熱する。少し色づいてきたら赤唐辛子を加える。にんにくがきつね色になってきたら、にんにく、赤唐辛子を取り出して火を止める。少し冷ます。
4.1が茹で上がる1分前に3のフライパンに、塩(小さじ1/3)、1の茹で汁(大さじ2)を加えて、よく混ぜて乳化させる(とろみをつかせる)。茹で上がり、水気を切った1を加えて再び火をつけて、汁がなくなるまでザッと炒め合わせる。味をみて薄ければ塩で調える。

【Shinpei’s Point】
冷めたオイルにパスタの茹で汁を加え、粘りのある(乳化)ソースを作る

5.器に盛ってにんにくチップと赤唐辛子をちらす。

■ナポリタン
1.ベーコンは1㎝幅に切り、玉ねぎは縦薄切りにする。ピーマンはヘタと種を取って薄い輪切りにする。にんにくは横薄切りにする。
2.a)を混ぜ合せておく。
3.スパゲッティーニは塩、オリーブ油(各適量)を加えた熱湯で表示時間より1分長く茹でる。茹で上がったらオリーブ油(少々)を回しかける。

【Shinpei’s Point】
パスタを先に茹でる。表示より1分長く茹でる

4.フライパンを熱してサラダ油をひきベーコン、にんにくを入れて中火で炒める。ベーコンが柔らかくなってきたら玉ねぎ、ピーマンを加えて炒める。ピーマンに火が通ったら、3、バター、塩(小さじ1/3)を加えてザッと混ぜる。
5.具材を少し寄せて、鍋肌に2を加えて加熱し、色が濃くなったら全体を炒め合わせる。味をみて足りなければ塩で調える。

【Shinpei’s Point】
ケチャップの水分を飛ばすことで、濃口に仕上がる

6.器に盛り粉チーズをかける。


↑パスタといえば、容器を買っとくとオシャレーに保存できますよねw

sponsored link

down

コメントする




Archiv



sponsored link