男子ごはん おかわり【モバイル版】

「男子ごはん」ファンブログのモバイル版。過去レシピを中心に。ケンタロウ時代のレシピも

【#627表トーク集】広末さん、6回目のゲスト回

time 2020/06/22

◇テレビ東京・6月21日放送分

広末さんレシピ2品、心平ちゃんレシピ2品、計4品作ったため、今週は裏トークがありませんでした。
なので、オープニングを中心にトークを抜粋してみます。

オープニングトーク

広末涼子さん、ゲストとして6度目の登場♪

太一:今ね、こういうステイホームとか言われている中で(ゲストで呼ぶの)どうなんだろうなと思ってたんですけども、来てくれて本当に…。
広末:だってね、リスケ、リスケ、何度リスケたことか、男子ごはんの収録日。
太一:(苦笑い)そうですよねw
広末:もう、1回やめればいいのにと思ったくらい(笑)
太一:(笑)
広末:でも、それしちゃうとみんなのスケジュールが合わないのか、というね?
太一:いやいや(笑)
広末:実現できて嬉しいです(^^
太一:でね、ちゃんとアンケート、しっかり書いてくれて。ちょっとその一部いいですか?
広末:あ、はい。

広末アンケート

太一:見てください、すごい綺麗な字で、今回も丁寧に書いてくれました。一応テーマとしてはね、「鉄板のおつまみは何ですか」というのと、「白いご飯に合うものは何ですか」ということで書いてもらったんですけども。で、今日おつまみの中でどれを作ってくれるんですか?
広末:”さっぱり春巻き”を作ろうと思います。
太一:なるほど。ワインに合う春巻きって、どういうものなんですか?
広末:中華のどっしり系じゃない、簡単な春巻き。本当に切って巻くだけの…。
太一:そして、ご飯に合う方は?
広末:”いつもの唐揚げ”。
太一:どんな特徴なんですかね?
広末:うちは大人用と子供用に唐揚げを分けて。ちょっと味付けを変えるのと、けっこう色々実験をどんどん重ねて、私オリジナルで加えてるなという調味料とか、プラスアルファしてるものがあったり、とかいうのが定番になってる。
太一:あと今回、広末さんから心平ちゃんへのリクエスト料理というのもあるわけですよね?
広末:はい。おにぎりの具が、佃煮系が残ったりするんです。それをおにぎりの具以外どうやって使ったらいいのかなって。
太一:おお。アレンジ料理にして欲しいってことですか?
広末:はい。
太一:どうですか?
心平:一つ目がですね、佃煮の和風ドリア。
広末:和風ドリア?
太一:ちょっと想像がつかないですね?
心平:味強いじゃないですか、それ自体が。だから、ホワイトソースに負けないし、チーズとも合うんですよ、これが。
太一:へー。
広末:あさりだ。
心平:あさり。
広末:あさり・しじみ系だ。
心平:もう一つ、ちょっと冷たいのもいいかなと思って、佃煮の白和え。
広末:へー。
太一:白和え? もう色、変わっちゃいそうですけどね?
心平:色変わっていいんです。あえて変えちゃうぐらい。
太一:ほぅ。さっそく行きましょうかね、せーの、
3人:男子ごはん!!

広末さん家のからあげ

太一:料理名は何でしょうか?
広末:「広末さん家の唐揚げ」です。
太一:10個ください。
広末:(笑)
心平:30個ぐらいもらいたいですねw
太一:そうなるわw
広末:なんか、運動会とかでも、唐揚げいくつかあっても「誰んちの唐揚げ?」みたいな…
太一:あったかもしれない。
広末:唐揚げは結構、「広末さんちは?」って何人かに言われて、「あっ、うち、めんつゆだよ」とか、「卵黄を入れてる」「えっ、卵黄?」みたいになって。。。
太一:あ、卵黄、そうか。
広末:卵黄も甘味とコクが出るかなと思って入れてみたら、たまたまテレビで卵黄がお肉を柔らかくする効果があるんだよと言ってるのを見て、あぁ偶然だけど、じゃあと思って。
太一:へー。
広末:それを言ったら、今日はもう一個実験してみたくて。レモンを、
太一:おお?
広末:唐揚げの、下味に入れておくと、
太一:下味?
広末:柔らかくなるんだというのを見て、
心平:やってみよう、と?
広末:はい。入れちゃいましたw
太一:うわー、楽しみ♪

それぞれの失敗

佃煮の和風ドリアのアレンジ料理中。。。

広末:でもいいな、けっこうアレンジ、私、失敗していて。残り物とかを、そのまま出してもみんな手をつけないから、こっそりアレンジして出すんですけど、けっこうバレちゃうんですよねー。
太一:ああ、昨日の、、、
広末:昨日の、これ?みたいな…。「えっー?」とか言って、「そう?」って言うんですけどw
太一:(笑)
広末:これはすごいね。すごいなあ。
太一:これは隠せてる。でも(主婦は)偉いね、偉いです、本当に。
心平:炒めて、あとは合わせ調味料にしちゃっていいですね。お味噌入れて。
太一:お味噌は合わせ味噌ですか?
心平:普通の味噌でいいです。ご自宅にあるものを使っていただいて問題ないと思います。
太一:はい。
心平:醤油、お酒(を入れる)。あっ、これ、ヤベーな。
太一:溢れる問題?
スタッフ:(笑)
太一:(いつも器が)ギリッギリッなんですよ。
心平:(広末さんに)わかりません? 小っちゃいやつ、入れたくなるの?
広末:うん。
心平:わかりますよね?
広末:ねぇ。
心平:ほら、ほら!
太一:(調味料があふれんばかりで)あぶねえな、あの人!
スタッフ:(爆笑)

sponsored link

down

コメントする

Archiv



sponsored link