男子ごはん おかわり【モバイル版】

「男子ごはん」ファンブログのモバイル版。過去レシピを中心に。ケンタロウ時代のレシピも

【#632裏トーク】山梨の特産物を使った絶品グルメ

time 2020/07/27

◇テレビ東京・7月26日放送日

太一:さあ、今回の裏トークは、山梨県に行ったら、ぜひお土産として買っていただきたい、山梨県の特産物を使ったグルメを紹介したいと思います。
心平:うん。

ということで、今回は山梨県の特産物を使った絶品グルメ3品をご紹介します。
まずは一品目。

太一:えっ、何?
心平:(パッケージを見せる)
太一:わっ、カリカリほうとう? 揚げほうとう?

【カリカリ揚ほうとう ダシみそかぼちゃ味】
山梨県の名物ほうとうの麺を油でカリッと揚げた新感覚なスナック菓子。

太一くんがかぼちゃが苦手なので、

太一:甲州小梅をコンソメ味にまとめた”コンソウメ味”(も用意)。かぼちゃはない方なの?
心平:かぼちゃは入ってない、こっちは。
太一:入ってないんだ。
心平:両方とも食べる?
太一:いやいや。かぼちゃの味じゃないのよ、嫌いなのは。
心平:食感でしょ?
太一:そう、そう。
心平:大丈夫ですよ。
太一:大丈夫な気がするよ。(匂いを嗅ぐ)しないね。
心平:(カリッ)
太一:(食べるの)早いね!
スタッフ:(笑)
心平:(太一くんも)食べたと思っちゃったw
太一:(パクリ)
心平:これはね、
太一:うん。
心平:いるよね、でもね。
太一:いるね。
心平:割としっかりいるよね。
太一:(もう一方を出され)小梅とコンソメ?(匂いを嗅ぐ。パクリ)うまい!
スタッフ:(笑)
心平:うまいね。
太一:うまい。これはおいしいわ。梅がいいところにいるね。
心平:うん、強すぎない。
太一:そうそう。コンソメがベースなんだけど、梅がいいところにいる。
心平:これ、おいしい。
太一:うまいよ。

二品目。

太一:あー!
心平:やっぱり来ましたね。お土産で買いたくなる、これは。
太一:一袋11個入ってるんだね。


【巨峰玉ゼリー(1袋11玉入り)】
巨峰果汁がたっぷり入った一口サイズのゼリー。
爪楊枝で刺すとゼリーが弾ける。

太一:あっ、そういう形してるんだ。あったね、こういうアイス、昔。
心平:ありましたね。
太一:(爪楊枝で刺すと)ブリンって、なるw
心平:そう、プリンって…
太一:刺したら、ブリンって(変顔)
心平:なりますね。もう1回やってもらっていいですか?
太一:ブリンっ(変顔)わかる、わかる、これ楽しいやつだ。
心平:(笑)
太一:(爪楊枝で刺そうとして)怖いね?
心平:うん、ちょっと怖い。(バチッ)一瞬なんだよね。
太一:一瞬…わかんないね。(パクリ)うまっ。
心平:うまい。
太一:巨峰のカクテルとかの中に、これ、最後に入ってたら…。
心平:ああ、いいね。
太一:ね? すごい、クオリティの高さ。
心平:これ、もつ煮の後にいいね。
太一:うん、確かに。
心平:(喉の)全部持ってってくれる、ぶわっーと。
太一:そうそう、お掃除してくれるよね。ルンバみたいだねw
心平:(笑)

最後の品。

心平:おっ?
太一:桃も美味しいね。
心平:ピンク オ・レ。


【山梨ピンク オ・レ】
山梨県土産品協会会長賞 受賞。山梨県産の桃果汁に生乳を加えたご当地ドリンク。

心平:(匂いを嗅いで)おぅ、桃。
太一:あー。ちょっと、焼酎入れたいね。
心平:入れたいね。
太一:カルーアミルクじゃないけど、そういうかんじになりそうな。。。
心平:ほんのり酔いたいね。
太一:いただきます(ストローでチュー)
心平:おー、さっぱりしてる。
太一:爽やかですね。
心平:うん。
太一:すっごい香りがいい。飲んだ後の香り、すごいね。
心平:あっ、これ酒入れたらうまいね。
太一:絶対美味しいね。
心平:うん。
太一:綺麗好きな、ワンルームマンションに住んでる女の子の、味…。
心平:へぇえww
スタッフ:(笑)
心平:ちょ、ちょっと、わかる。。。
太一:わかる、わかる?
心平:うーん、うん、わかる、わかる。。。

こうして、裏トーク終了となりました。

sponsored link

down

コメントする

Archiv



sponsored link