男子ごはんの人気レシピ【モバイル版】おかわり

「男子ごはん おかわり」のモバイル版。人気レシピを中心に。ケンタロウ時代のレシピも

#640定番中華を丼にして楽しもう

time 2020/09/20

◇男子ごはん9月20日放送日のレシピ

材料

●カニ玉(2人分)
カニ缶…大1/2缶(50g)、玉ねぎ(みじん切り)…1/4個(50g)、にんにく、しょうが(みじん切り)…各1/2片
a)
卵…3個、塩…小さじ1/4、黒こしょう…適量

ごま油…大さじ1、万能ねぎ(小口切り)…適量

≪カニ玉餡≫
水…250㏄、おろししょうが…1片分
b)
酒、みりん…各大さじ1/2、砂糖、薄口しょうゆ…各小さじ1、鶏ガラスープの素(半練り)…小さじ1/2、塩…小さじ1/4、酢…大さじ1
c)
片栗粉、水…各小さじ2

●エビマヨ(2人分)
むきエビ…200g、塩…小さじ1/3、黒こしょう…適量
a)
薄力粉…大さじ5.5、片栗粉…大さじ2、ベーキングパウダー…小さじ1/2、ごま油…小さじ1、水…70㏄
b)
卵黄…1個、マヨネーズ…大さじ3、レモン汁…小さじ1、オイスターソース、砂糖…各小さじ1/2

ごま油…少々、揚げ油…適量、リーフレタス…適量

●牛肉とキノコの中華風スープ(2人分)
牛肉(切り落とし)…100g、エノキ…1/2袋(50g)、しいたけ…4個(40g)、にんにく…1/2片、しょうが…1片、水…600㏄
a)
紹興酒…大さじ1/2、鶏ガラスープの素(半練り)…小さじ1、オイスターソース、しょうゆ…各小さじ2、塩…小さじ1/4
b)
片栗粉、水…各大さじ1

作り方

■カニ玉
1.カニ玉餡を作る。小鍋に水を入れて沸かし、b)の材料を加えて混ぜる。よく混ぜたc)を加えて混ぜ、とろみがつくまで煮詰める。とろみがついたらおろししょうがを加えて混ぜる。
2.ボウルにカニ缶を缶汁ごと入れ、a)を加えてよく混ぜる。

【Shimpei’s Point】
カニ缶を汁ごと加えることで、カニの風味が強くなり、本格的に仕上がる

3.フライパンを熱してごま油(大さじ1/2)をひき、玉ねぎ、にんにく、しょうがを中火で炒める。玉ねぎが透き通ってきたら2の卵液を加え、フライパンの縁からごま油(大さじ1/2)を回し入れ、少し加熱する。卵が少し固まってきたら菜箸で軽く混ぜながら加熱し、半熟になってきたら蓋をして焼き固める。器に取り出す。
4.1をかけ、万能ねぎをちらす。
5.丼にする場合、餡をかける前のカニ玉をごはん(分量外/適量)の上にのせ、餡をかける。三つ葉(分量外/適量)を散らす。

■エビマヨ
1.むきエビは水気を拭いて背開きして、あれば背ワタを取り除き、塩、黒こしょうで下味をつける。

【Shimpei’s Point】
エビは背開きをすることで、食感をより楽しめる

2.揚げ油、ごま油を合わせて中温に熱する。
3.ボウルにa)を混ぜ、1をくぐらせて衣をつけて揚げ油に入れ、中火で揚げる。衣が固まってきたらたまに返しながらカリッと色づくまで揚げる。ボウルにb)を混ぜ、2を加えてサッと和える。

【Shimpei’s Point】
衣をガチッと固まるまで揚げることで、食べ応えよく仕上がる

4.器にレタス、3を盛り付ける。
5.丼にする場合、揚げたエビをご飯(分量外/適量)の上にのせ、b)のマヨネーズソースをかける。小口切りにした万能ねぎ(分量外/適量)を散らす。

■牛肉とキノコの中華風スープ(2人分)
1.エノキは石突を落として1㎝幅に刻む。しいたけは軸を落として縦薄切りにする。にんにく、しょうがはみじん切りにする。牛肉は小さめの一口大に切る。
2.鍋に水を入れて火にかけ、沸いてきたらa)、にんにく、しょうがを加えてひと煮する。
3.牛肉を加えて菜箸で軽くほぐし、しいたけ、エノキを加えてひと煮する。少ししんなりしたら、よく混ぜたb)を加えてとろみをつける。


太一:中華なので、青島ビールで乾杯したいと思います。

sponsored link

down

コメントする

Archiv



sponsored link