男子ごはんおかわり【モバイル版】

「男子ごはん おかわり」のモバイル版。人気レシピを中心に。ケンタロウ時代のレシピも

#650根菜を美味しく食べよう

time 2020/11/29

◇男子ごはん11月29日放送日のレシピ

材料

●長芋の磯辺焼き
長芋…6㎝
a)
しょうゆ…大さじ1、砂糖…大さじ1/3、みりん…小さじ1

焼きのり…大1枚、青のり、ごま油…各適量

●にんじんのコンフィ(2~3人分)
にんじん…1本(約250g)、オリーブ油…250㏄、ローズマリー…1本

《アンチョビソース》
アンチョビ…3尾、パセリ…1枝、玉ねぎ…1/4個、オリーブ油…大さじ1、白ワインビネガー…小さじ2

●れんこんと豚トロの炒め物(2~3人分)
れんこん…350g、豚トロ(焼き肉用)…200g、塩…小さじ1/4
a)
薄口しょうゆ…大さじ2.5、みりん…大さじ1.5、酒…大さじ1

赤唐辛子…2本、ごま油…大さじ1、白いりごま…各適量

作り方

■長芋の磯辺焼き
1.長芋は皮を剥いて1㎝厚さに輪切りにする。焼きのりは軽く炙り、長芋を巻きやすい大きさに切る。
2.a)を混ぜる。
3.グリルに長芋を並べて表面に薄くごま油を塗る。中火で3~4分焼く。少し焼き目がついたら2を塗って、2分焼く。

【Shimpei’s Point】
グリルで焼くことで、直火の焼き目がついて美味しくなる

4.器に盛って、青のりを振り、焼きのりを添える。焼きのりで巻いて食べる。

■にんじんのコンフィ
1.にんじんは皮を剥いて縦半分に切り、耐熱容器に入れ、オリーブ油、ローズマリーを加える。110℃のオーブンで80分焼く。

【Shimpei’s Point】
にんじんから水分があまり出ないので、にんじんを加熱したオリーブ油は再利用できる

2.アンチョビソースを作る。アンチョビ、パセリ、玉ねぎはみじん切りにし、ボウルに入れる。オリーブ油、白ワインビネガーと混ぜる。
3.1を器に盛って、2を添える。

■れんこんと豚トロの炒め物
1.れんこんは皮を剥いて一口大の乱切りにして、しっかり洗ってから、15~20分水にさらす。豚肉は塩を振る。a)を混ぜる。
2.フライパンを熱してごま油をひき、豚肉を並べて強火で焼く。豚肉に少し焼き目がついたら水気をきったれんこんを加えて強めの中火で炒める。
3.れんこんが少し透き通ってきたら、半分に折って種を取った赤唐辛子を加えて炒める。れんこんにほぼ火が通ったらa)を加えて炒め合わせる。汁気が少なくなってとろみがついてきたら出来上がり。

【Shimpei’s Point】
れんこんの断面を見て、半分透明に変化していたら火通りの合図

4.器に盛って白いりごまを振る。

sponsored link

down

コメントする

Archiv



sponsored link