男子ごはんおかわり【モバイル版】

「男子ごはん おかわり」のモバイル版。人気レシピを中心に。ケンタロウ時代のレシピも

#656コロッケ定食を作ろう

time 2021/01/17

◇男子ごはん1月17日放送のレシピ

材料

●コロッケ2種(2~3人分)
じゃがいも…4個(正味500g)、合いびき肉…150g、玉ねぎ…1/4個(80g)、バター…20g、塩…小さじ1/3、黒こしょう…適量
a)
塩…小さじ1/2、生クリーム…大さじ2
b)
カレー粉、ウスターソース…各小さじ2
c)
卵…1個、薄力粉…大さじ6、水…大さじ3

生パン粉、揚げ油…各適量

≪カレーソース≫
豚こま切れ肉…100g、にんにく(みじん切り)…1/2片、サラダ油…小さじ1
d)
ウスターソース…100㏄、水…大さじ5、カレー粉…大さじ1/2、片栗粉…小さじ1/2、砂糖…小さじ1/3、くし形に切ったトマト…4個、千切りキャベツ、中濃ソース…各適量

●豚汁
豚こま切れ肉…100g、ごぼう…1/2本(80g)、にんじん…80g、玉ねぎ…1/8個(30g)、ごま油…大さじ1、だし汁…800㏄
a)
八丁味噌…大さじ4、みりん…大さじ1、しょうゆ…大さじ1/2

作り方

■コロッケ2種
1.じゃがいもは皮を剥いて4等分に切り、かぶるくらいの水で約20分茹でる。竹串がスーッと通ったら茹で汁を捨て、再び中火にかけて水分を飛ばす。マッシャーで潰す。
2.玉ねぎはみじん切りにする。フライパンを熱してバターを溶かし、合いびき肉をほぐしながら炒め、8割がた火が通ったら玉ねぎ、塩、黒こしょうを振って少ししんなりするまで炒める。
3.ボウルに1、2、a)を加えて混ぜる。そのうちの半量を別のボウルに移し、b)を加えて混ぜる。タネはバットに移して粗熱を取る。

【Shinpei’s Point】
タネを冷ますことで、コロッケの中の破裂を防ぐ

4.定番味、カレー味をそれぞれ6等分に分け、定番味は俵形、カレー味は小判形に成形する。
5.バットにc)を混ぜ、4をからめてからパン粉をまぶす。

【Shinpei’s Point】
コロッケにバッター液をしっかりとつけることで、揚げたときにコロッケが割れない

6.カレーソースを作る。豚肉は細かく刻む。小鍋を熱してサラダ油をひき、豚肉、にんにくを炒める。肉の色が変わったらd)を加えてとろみがつくまで煮詰める。

【Shinpei’s Point】
豚こま切れ肉を使うことで、しっかりとしたお肉の食感になる

7.揚げ油を180℃に熱して5を強めの中火で揚げる。衣が固まってきたらたまに返しながら揚げ、きつね色になったら取り出す。
8.器に盛って、定番味には中濃ソース、カレー味にはカレーソースをかける。キャベツ、トマトを添える。

■豚汁
1.ごぼうは斜め3㎜厚さに切って水にさらす。にんじんは薄いイチョウ切りにする。玉ねぎは縦5㎜厚さに切る。
2.鍋を熱してごま油をひき、豚肉、水気を切ったごぼう、にんじん、玉ねぎを加えて強火で炒める。肉の色が変わったらだし汁を加える。沸いてきたらアクを取り、火を弱めてa)を溶き混ぜる。

【Shinpei’s Point】
八丁味噌の量を多めにすることで、しっかりとした味になる

sponsored link

down

コメントする

Archiv



sponsored link