男子ごはんおかわり【モバイル版】

「男子ごはん おかわり」のモバイル版。人気レシピを中心に。ケンタロウ時代のレシピも

#657燗酒に合うおつまみ3品

time 2021/01/24

◇男子ごはん1月24日放送のレシピ

材料

●揚げ焼き豆腐の辛味大根のせ(2人分)
木綿豆腐…1丁、片栗粉…適量、ごま油…大さじ2

≪辛みダレ≫
辛味大根(すりおろし)…適量
a)
しょうゆ…大さじ3、みりん…大さじ1/2、砂糖…小さじ2、かつお節…4.5g

●煎り酒で食べる白身魚のお刺身(2人分)
鯛等の刺身(サク)…120g、日本酒…150㏄、梅干し…3個、かつお節…5g、塩…小さじ1/5、おろしわさび、大葉(千切り)、みょうがの小口切り、芽ネギ…各適量

●昆布だしあんのエビしんじょう(2人分)
水…400㏄、だし昆布…12g
a)
酒…大さじ1/2、みりん…小さじ1、塩…小さじ1/2
b)
片栗粉、水…各小さじ1

白髪ねぎ…適量

≪エビしんじょう≫
むきエビ…160g、卵黄…2個、薄力粉…大さじ1、ごま油…小さじ2、塩…小さじ1/2、水、酒…各適量

作り方

■揚げ焼き豆腐の辛味大根のせ
1.a)を混ぜ合わせておく。
2.豆腐はザルにのせて水切りをする。厚みを半分に切って片栗粉をまぶす。

【Shinpei’s Point】
豆腐の厚さを半分にすることで、しっかりと豆腐に味がつく

3.フライパンを熱してごま油をひき、2を入れて強めの中火で揚げ焼きする。油をかけながら焼き、焼き目がついたら返して両面を焼く。
4.器に盛って1をかけ、辛味大根をのせる。

■煎り酒で食べる白身魚のお刺身
1.小鍋に日本酒、梅干し、かつお節を合わせて強火にかけ、沸いてきたら弱火にし、梅干しを潰しながらで4~5分煮る。梅干しが煮崩れてきたら濾す。塩で味を調える。粗熱を取る。
2.お刺身は薄いそぎ切りにして器に盛り、薬味と1を添える。

■昆布だしあんのエビしんじょう
1.昆布だしあんを作る。鍋に水、だし昆布を入れて2時間くらいおく。中火にかけ、5~6分煮出す。だし昆布を取り除く。
2.1を200㏄計量して小鍋に入れて火にかけ、a)を加えて調味する。b)をよく混ぜてから加え、とろみをつける。
3.エビしんじょうを作る。むきエビは洗って水けを拭き、あれば背ワタを竹串で取り除く。ボウルに入れてハンドブレンダーをかけて細かく潰す。薄力粉、卵黄、ごま油を加えて滑らかになるまでかける。塩を加えよく混ぜ合わせる。
4.鍋に水、酒を入れて沸かし、スプーン2本を使って3を直径5㎝くらいの団子状にまとめて2分茹でる。茹で汁を切る。
5.器に4を盛って2をかけ、白髪ねぎをのせる。

sponsored link

down

コメントする

Archiv



sponsored link