男子ごはんおかわり【モバイル版】

「男子ごはん おかわり」のモバイル版。人気レシピを中心に。ケンタロウ時代のレシピも

#678昭和の洋食屋さんメニュー第7弾~ポークジンジャー

time 2021/06/20

◇男子ごはん6月20日放送日のレシピ

材料

●ポークジンジャー(2人分)
豚肩ロース肉(しょうが焼き用)…6枚、塩…小さじ1/3、黒こしょう、片栗粉…各適量、バター…5g、サラダ油…大さじ1

《タレ》
りんご…1/8個(40g)、しょうが…10g、にんにく…1/2片
a)
しょうゆ…大さじ2、赤ワイン…大さじ1、はちみつ…大さじ1/2

温かいごはん…2人分、キャベツ(千切り)、好みのドレッシング…各適量、ミニトマト(半分に切る)…2個

●玉ねぎとベーコンのコンソメスープ(2人分)
ベーコン…2枚(40g)、玉ねぎ…150g、バター…5g
a)
水…500㏄、コンソメ(顆粒)…大さじ1/2、白ワイン…大さじ1

塩…小さじ2/3、パセリ(みじん切り)…適量

作り方

■ポークジンジャー
1.りんご、しょうが、にんにくはすりおろし、a)と混ぜる。
2.豚肉は塩、黒こしょうを振って両面に片栗粉を薄くまぶす。

【Shinpei’s Point】
豚肉に片栗粉をつけすぎないことで、油の吸いすぎを防ぐ

3.フライパンにバターとサラダ油(各分量の半量)を入れて熱し、バターが溶けたら豚肉を3枚入れて強めの中火で焼く。焼き目がついたら返してサッと焼く。残り3枚も同様に焼く。

【Shinpei’s Point】
豚肉の片面をよく焼き、もう片面を浅く焼くことで焼きすぎを防ぐ

4.取り出した豚肉を戻し、1を加えてからめる。
5.器にごはんを盛って4を3枚ずつのせ、フライパンに残ったタレをかける。キャベツ、ミニトマトを添えてドレッシングをかける。

■玉ねぎとベーコンのコンソメスープ
1.ベーコン、玉ねぎは5㎜角のみじん切りにする。
2.鍋に、バター、玉ねぎ、ベーコンを入れ、中火で炒める。玉ねぎがしんなりしたらa)を加えて、沸いてきたら2~3分煮る。玉ねぎが柔らかくなったら塩を加える。
3.器によそってパセリを振る。

sponsored link

down

コメントする

Archiv



sponsored link