男子ごはんおかわり【モバイル版】

「男子ごはん おかわり」のモバイル版。人気レシピを中心に。ケンタロウ時代のレシピも

#686夏キャンプSP-簡単!激うまキャンプ飯

time 2021/08/10

◇男子ごはん8月8日放送日のレシピ

材料

●塩水漬けローストチキン(4人分)
丸鶏…1羽(1800g)
a)
水…600㏄、塩…大さじ2

じゃがいも(デストロイヤー、きたあかり)…2個、ガーリックパウダー、黒こしょう、オリーブ油…各適量、タイム等お好みのハーブ…ひとつかみ、にんにく…3~4片

●香福豚のソテー ブルーベリーソース(2~3人分)
香福豚(ステーキ用豚肩ロース肉)…2枚(300g)、塩…小さじ1、黒こしょう…適量、舞茸…1パック(100g)、にんにく…2片、オリーブ油…少々

《ブルーベリーソース》
ブルーベリー…100g、バター…10g、メープルシロップ…大さじ2、塩…少々

●とうもろこしの炊き込みごはん(2人分)
米…1合、とうもろこし…1/2本分、だし昆布…3㎝×5㎝、水…180㏄、塩…2つまみ

≪太一レシピ≫
●みたらし団子豚バラ巻き
みたらし…団子2本、しそ…2枚、豚バラスライス2~4枚、塩、黒こしょう…各適量、オリーブ油…少々

●太一アヒージョ第5弾 しのごのアヒージョ(4人分)
ブロッコリー…1/2個、ズッキーニ…1/2本、しいたけ…大2個、にんにく…4片、アンチョビ…3枚、赤唐辛子(小口切り)…適量適宜、お好みのハーブ(イタリアンパセリ、タイム、タラゴン)…各適量、塩、黒こしょう、オリーブ油…各適量

作り方

■塩水漬けローストチキン
1.丸鶏はザっと洗って水気を拭き、密閉袋に入れる。a)を入れて5時間以上漬けこむ。

【Shinpei’s Point】
塩水に漬けることで水分&塩分が浸透して鶏肉の焼き上がりが驚く程ジューシーに!

2.じゃがいもは皮付きのまま1.5㎝厚さの輪切りにする。にんにくは芯を切り落とす。
3.1の水気を拭いて、お尻の方からにんにくとハーブを詰める。鶏全体にガーリックパウダー、黒こしょうを振り、オリーブ油を塗る。

【Shinpei’s Point】
キャンプであれば地元で入手できるハーブを何種類か組み合わせることで複雑な味に!

4.ダッチオーブンにじゃがいもを皮を下にして並べ、オリーブ油(大さじ2)を回しかける。その上に3をのせる。

【Shinpei’s Point】
鶏肉の下にじゃがいもを敷き詰めて焼くことで、脂がじゃがいもに染みて煮揚げの仕上がりに!

5.蓋をして下火は弱めにし、蓋の全面に炭をのせて加熱する。30分くらい経ったらいったん蓋を開け、チキンの焼けるいい香りがして、少し焼き目がついたら、蓋をして炭をのせ、そのまま20分加熱する。(もし、焼き目がしっかりついてしまっていたら蓋の上の炭を1/3くらいにする。少し焦げっぽい香りがしたら、下に炭の量を減らすなど調整をする)
6.切り分けて器に盛る。

■香福豚のソテー ブルーベリーソース
1.豚肉は筋を切って塩、黒こしょうを振る。舞茸はほぐす。にんにくは半分に切る。
2.スキレットを熱してオリーブ油をひき、にんにくを入れて中火で炒める。香りが出てきたら豚肉を入れて蓋をして強めの中火で焼く。焼き目がついたら返して舞茸をのせ、再び蓋をして焼く。いったん取り出す。

【Shinpei’s Point】
香福豚の脂を生かすためにオリーブ油を少量加えて豚の脂を引き出す

3.2のスキレットにバター、ブルーベリー、メープルシロップを入れて中火で2~3分煮詰める。途中ブルーベリーが割れてきたら潰す。塩を加えて混ぜる。
4.3に2を加えてからめる。

■とうもろこしの炊き込みごはん
1.米は洗って水気をきる。メスティンに米を入れ、その上にとうもろこしの芯に沿って包丁を入れ、実をはずしながら加える。水、だし昆布、塩を加える。
2.蓋をしてバーナーの上にのせて強火にかける。蓋の上に包丁の刃先を付け、カタカタ響いてきたら弱火にする。3分くらいずつ手前、真ん中、奥側と火が当たるようにずらしながら合計10分加熱する。そのまま10分蒸らす。

【Shinpei’s Point】
メスティンはバーナーの火口が小さいので、火を当てる部分を変えながら炊くことで炊きムラをなくす

■みたらし団子豚バラ巻き
1.みたらし団子にしそを巻く。さらに豚肉を巻き付ける。塩、黒こしょうを振る。オリーブ油をからめる。
2.フライパン又はグリルパンに1を並べて弱めの中火で転がしながら加熱する。豚肉全体に焼き目がついたら出来上がり。

■しのごのアヒージョ
1.ブロッコリーは小房に切り分ける。ズッキーニは食べやすいよう1.5㎝厚さの輪切りにする。しいたけは半分又は4等分に切る。
2.スキレットにオリーブ油、ブロッコリー、アンチョビを入れて加熱する。フツフツしてきたら赤唐辛子、にんにく、タイム、しいたけ、ズッキーニを加える。全体に火が通ったらタラゴン、塩、黒こしょうを加えてひと煮する。火を止めてイタリアンパセリをちらす。

sponsored link

down

コメントする

Archiv



sponsored link