男子ごはんおかわり【モバイル版】

「男子ごはん おかわり」のモバイル版。人気レシピを中心に。ケンタロウ時代のレシピも

#690ゴーヤづくしの絶品3品

time 2021/09/05

◇男子ごはん9月5日放送日のレシピ

材料

●白ゴーヤとじゃこの甘辛和え(2~3人分)
白ゴーヤ…1本、ちりめんじゃこ…20g、ごま油…大さじ1
a)
しょうゆ…大さじ2、酢…大さじ1.5、酒、みりん…各大さじ1、砂糖…大さじ1/2

かつお節(ソフトパック)1パック(2.5g)

●焦がしゴーヤと玉ねぎのジョン(2~3人分)
ゴーヤ…1本、玉ねぎ…1/2個(100g)、豚バラ薄切り肉…100g
a)
水…100㏄、卵…1個、薄力粉…大さじ2、片栗粉…大さじ1/2、塩…小さじ1/3、黒こしょう…適量                             

片栗粉…大さじ2、鶏がらスープの素(顆粒)…小さじ1、塩…1つまみ、黒こしょう…適量、ごま油…大さじ3

●ゴーヤ豚バーグ(2人分)
ゴーヤ…1本、薄力粉…少々
a)
豚ひき肉…250g、玉ねぎ…30g、卵…1個、薄力粉…大さじ1/2、クミンシード…小さじ1、塩…小さじ1/3、黒こしょう…適量

サラダ油…小さじ1
b)
中濃ソース、ケチャップ…各大さじ3、赤ワイン…大さじ1、砂糖…小さじ1

バター…10g、レタス等…適量

作り方

■白ゴーヤとじゃこの甘辛和え
1.白ゴーヤは縦半分に切ってからスプーンでワタと種を取り除き、横薄切りにする。鍋にお湯を沸かして白ゴーヤを入れ、強火で40秒程茹でる。ザルにとって流水にさらし、冷めたら水気をしっかり絞る。
2.フライパンにごま油を熱し、ちりめんじゃこを入れて中強火で加熱する。たまに混ぜながら加熱してカリッとしてきたら中弱火にして、よく混ぜたa)を加えて炒め合わせる。
3.ボウルに1,2,かつお節を合わせて和える。冷蔵庫で冷やす。

■焦がしゴーヤと玉ねぎのジョン
1.ゴーヤは縦半分に切ってからスプーンでワタと種を取り除き、2㎜厚さの横薄切りにする。玉ねぎは縦薄切りにする。ボウルに入れて片栗粉をまぶす。
2.豚肉は2㎝幅に切って塩、黒こしょうを振る。
3.a)を合わせてよく混ぜる。

【Shinpei’s Point】
片栗粉を加えることでゴーヤと玉ねぎの焦げ目がパリッと仕上がる

4.フライパンを熱してごま油をひき、1を入れて中強火で焼き目を付けながら炒める。全体に少し焼き目がついたら鶏がらスープの素を振って炒め合わせる。具材を寄せて、空いたところに豚肉を入れて、ほぐしながら炒める。

【Shinpei’s Point】
焦げ目をしっかりつけることでより美味しくなる

5.肉の色が変わったら3を少しずつ全体に回し入れ、蓋をして中弱火で3分半加熱する。
6.生地が焼き固まったら、キッチンペーパーでフライパンの端から余分な油を吸い取り、器に取り出す。

■ゴーヤ豚バーグ
1.ゴーヤは縦半分に切ってからスプーンでワタと種を取り除く。1個ずつラップをする。600wの電子レンジで4分加熱する。冷まして粗熱が取れたら内側に薄力粉をまぶす。

【Shinpei’s Point】
電子レンジで加熱することでハンバーグを成形しやすくなる

2.a)の玉ねぎはみじん切りにしてボウルに入れ、その他のa)の材料を加えてよく混ぜる。1に詰める。
3.フライパンを熱してサラダ油をひき、2を肉を下にして並べる。蓋をして中火で5分加熱する。裏返してさらに1分蒸し焼きにして、火が通ったら取り出す。
4.3のフライパンにバターを加えて溶かし、b)を加え、混ぜ合せたら火をつけ中弱火で煮詰める。
5.器にレタス、3を盛って4をかける。


sponsored link

down

コメントする

Archiv



sponsored link